癒月ちょこの中の人(声優)の前世は誰?年齢や身長等のプロフィールまとめ!

赤鬼の女の子の画像

ホロライブ所属の2期生として2018年9月4日にVtuberデビューした、癒月ちょこ

とある魔法学校の保険医を務めているサキュバスと言う事で白衣を纏っていますが、

胸元が開いていたり、ガーターベルトを履いていたりとセクシーな服装をしています。

同期には、湊あくあ、百鬼あやめ、紫咲シオン、大空スバルがいます。

コラボ相手に女性ライバーに意地悪をしたり、トーク力が高く即興で台詞をすらすらと出したりと配信慣れしていることが特徴です。

今回は、癒月ちょこの中の人(声優)の前世は誰?年齢や身長等のプロフィールまとめ!としてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


癒月ちょこの中の人(声優)の前世は誰?

この章ではVTuberの魂について言及することになるので、中の人に関する情報を見たくない方はご注意ください。

癒月ちょこの中の人は、ツイキャス配信者のぐーたらという説が有力です。

以下に理由を説明します。

声が似ている

癒月ちょことぐーたらは、声が似ています。

  • 癒月ちょこ

  • ぐーたら

聴いてみるとかなり似ていることが分かると思います。

プロフィールに一致している点がある

癒月ちょことぐーたらのTwitterアカウントで共通している点があります。

  • 癒月ちょこ

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ぐーたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良く見てみると、癒月ちょこは「保険医」、ぐーたらは「保健室」と一致しています。

癒月ちょこのテトリス配信にて

2020年8月現在は動画は消えているのですが、癒月ちょこのテトリス配信にて、

「ルームメッセージ」を確認すると、「ぐーたら」と表示されていたようです。

ぐーたらは今もツイキャスで活動しているが・・・

ぐーたらは実は、現在もツイキャスで活動しています。

癒月ちょことの両立は可能であるかが疑問ですね。

ぐーたら自身の配信頻度はそれほど高くなく、配信時間に関しても、

癒月ちょこが配信を終えるタイミングと合致していることが分かりました。

ぐーたらは活動しているとはいえ、活動縮小しているのではないでしょうか。

以上から、癒月ちょこの中の人はぐーたらという説は可能性が高いと言えるでしょう。

スポンサーリンク


癒月ちょこの年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

癒月ちょこについて紹介します。

癒月ちょこの年齢や誕生日

癒月ちょこの誕生日は、2月14日

癒月ちょこの年齢は、不明

癒月ちょこの誕生日配信では14日になる一時間前に配信を始め、リスナーと共にカウントダウンを行うという配信を行いました。

14日になるまでの一時間、リスナーに癒月ちょこの事をどれくらい知っているのかをクイズで確かめたりなどをして時間を過ごし、

時間が経った瞬間、中国からのファンを含め、多くの人がスパチャを投げていました。

癒月ちょこの年齢について明言されたことはなく、誕生日配信内でも「そういった質問はタブー」という発言がされています。

また正体がサキュバスということと異界の住人という事もあり、見た目から年齢を予想することもほぼ不可能でしょう。

癒月ちょこの身長

癒月ちょこの身長は、角を含めて165cm

角を除くと恐らく160cmくらいにはなりそうですが、平均的な身長より若干大きいくらいです。

この身長で、あの大きなバストはスタイルが抜群に良すぎますね。

癒月ちょこのプロフィール

• 氏名:癒月ちょこ
• 誕生日:2月14日
• 年齢:不詳
• 身長:165cm(角含む)
• 所属事務所:ホロライブ
• 生放送タグ:癒月診療所
• ファンアートタグ:しょこらーと
• ファンの総称:ちょこめいと
• 担当絵師:桝石きのと

癒月ちょこの経歴

癒月ちょこはデビューが早いこともあり、現在までに精力的な活動をしています。

  • 2018年8月20日:初ツイート
  • 2018年9月4日:初配信
  • 2018年9月8日:初バイノーラルのASMR配信
  • 2018年9月9日:初ゲーム実況(ヤンデレラ→Dead by Daylight)

初配信から、精力的に多方面での配信をしています。

  • 2018年9月14日:チャンネル登録者数6000人突破
  • 2018年9月18日:初メルティーキッス&初コラボ
  • 2018年9月23日:チャンネル登録者数7000人突破
  • 2018年10月20日:チャンネル登録者数10000人突破
  • 2018年11月12日:チャンネル登録者数15000人突破
  • 2018年12月8日:チャンネル登録者数25000人突破
  • 2018年12月18日:チャンネル登録者数30000人突破
  • 2018年12月22日:チャンネル収益化達成
  • 2018年12月28日:チャンネル登録者数35000人突破

2018年末には収益化を達成しました。

  • 2019年1月3日:チャンネル登録者数40000人突破
  • 2019年1月8日:チャンネル登録者数45000人突破
  • 2019年1月13日:チャンネル登録者数50000人突破
  • 2019年1月17日:チャンネル登録者数55000人突破
  • 2019年1月23日:チャンネル登録者数60000人突破
  • 2019年2月1日:チャンネル登録者数65000人突破、メンバーシップ解禁
  • 2019年2月7日:メルティーキッスボイス販売開始
  • 2019年4月30日:チャンネル登録者数10万人突破
  • 2019年7月25日:新衣装披露
  • 2019年8月24日:『会える! 話せる! VTuberおしゃべりフェス 2019夏@東京』出演
  • 2019年11月25日:収益化剥奪

しかし、2019年末に収益化を剥奪されてしまいました。

  • 2020年1月2日:お正月衣装お披露目
  • 2020年1月24日:hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』出演
  • 2020年2月2日:収益化復活・メンバーシップ再開
  • 2020年2月16日:『会える! 話せる! VTuberおしゃべりフェス on バレンタイン ホロライブ編』出演
  • 2020年3月27日:チャンネル登録者数20万人突破
  • 2020年7月29日:新Live2Dお披露目

2020年初めに収益化も復活し、精力的な活動を続けています。

2020年8月現在、チャンネル登録者数29.6万人

スポンサーリンク


癒月ちょこの収益化剥奪の理由

2019年11月25日に、森中花咲との雑談オフコラボ配信中に収益化が剥奪されている事に気が付きます。

剥がされた理由としては、「性的満足を促したコンテンツ」としてYoutube運営からストップがかかった様です。

ニコニコ動画などの動画配信サイトにも切り抜きとして挙げられており、

コメントでは「むしろ良く収益化通ったな」「そりゃあ、あんな配信してたらねぇ‥」と言ったコメントが多々見られました。

性的コンテンツに引っ掛かった原因として、サムネと配信内容がセクシーすぎだったのが原因だと考えられます。

その後、メインチャンネルの収益化が復活しました。

収益化剥奪後は、個人配信はサブチャンネルメイン、コラボ等はメインチャンネルを使用することにより、

リスク分散を図っています。

癒月ちょこの学力テスト(身体測定テスト)

癒月ちょこは、エッチな配信を多くしていますが、先生として真面目な配信もしており、その内容は学力テスト、別名「身体測定テスト」と呼ばれるものです。

ゲストに学力テストに挑戦してもらうコーナーで、小学生から高校生レベルの一般常識問題で制限時間は3分。

学力テストはこれまで90回行われており、ホロライブメンバーだけでなく、にじさんじメンバーや個人勢の方を対象に一人一人に一般常識の問題を提示しています。

一人一人、独特な答えを出していくのでとても面白い一時間を過ごせると思います。

ちなみに、歴代最低点は一点です。一点を叩き出したのは、ホロライブ所属の湊あくあと元にじさんじ所属雪汝が叩き出しました。

最高点は28点。記録したのは健屋花那です。

癒月ちょこのイラストレーター(ママ)は誰?

癒月ちょこのイラストレーター(ママ)は、桝石きのとです。

他にも、羽原ゆとりのイラストレーターを担当しています。

癒月ちょこのかわいい画像まとめ

癒月ちょこのかわいい画像を紹介します。

ガンギマってますね・・・

可愛さと色気が両立している・・・

秘密のおくすり・・・どんなおくすりなんだ・・・

まとめ

ということで、今回は「癒月ちょこの中の人(声優)の前世は誰?年齢や身長等のプロフィールまとめ!」という題目でまとめてきました。

  • 癒月ちょこの中の人はぐーたらの可能性が高い
  • 癒月ちょこの年齢は不詳、身長は165cm
  • 癒月ちょこの非常に高いトーク力と妖艶な雰囲気を放つ配信を行っている
  • 癒月ちょこはあまりのセクシーさに収益化を剥奪されてしまった
  • 癒月ちょこの学力テストではそれぞれに合わせて個性的な配信を行っている
  • 癒月ちょこのチャンネル登録者数は、29.6万人(2020年8月現在)

との結果でした。

ここまでご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です