ゆゆうたが炎上!その理由とは?住所も特定!?恒心教とは何?

YouTubeで弾いてみた動画などを投稿し、人気があるゆゆうたですが、炎上したり、住所を特定されたりしています。炎上騒動に関連がある恒心教や唐澤弁護士のことをまとめました。ゆゆうたになりすまして爆破予告した事件など、住所特定での被害も紹介していきます。

ゆゆうたが炎上!被害はファンやコラボした人にまで?!

https://twitter.com/yopi_yopi_44e/status/1354492383019196419?s=20

ピアノの弾いてみた動画などで人気があるYouTuberのゆゆうたですが、2020年5月頃に炎上してしまいました。その炎上によって、ゆゆうたや彼とコラボした人、実家と勘違いされた人が被害に遭ってしまったようです。

ゆゆうたの住所が特定される!関係者の個人情報も特定?

ゆゆうたが炎上したことによって、ゆゆうたの住所が特定されてしまいました。新型コロナが流行している中で、特定された住所に突撃する人も現れていると言います。

また、住所などの個人情報が特定されたのはゆゆうただけではありませんでした。ゆゆうたは、400人の吹奏楽団と動画でコラボしたことがありました。出演した吹奏楽団のメンバーの個人情報が特定されているようです。

さらに、ゆゆうたの『一般男性脱糞シリーズ』という動画に肯定的なコメントをした人も住所などの個人情報が特定されていると言います。

ゆゆうたの実家と勘違いされ、嫌がらせを受けた人も

2020年11月頃、ゆゆうたと無関係の人の家が、殺害・放火を予告するメールが役所に届いたり、身に覚えのない宅配物を送られたりなど嫌がらせに遭ったというニュースが報じられました。

実際は違うのですが、ネットではゆゆうたの実家だと思われていたようです。その家の方は嫌がらせにより、ポストに「ゆゆうたの実家ではない」と張り紙をしたそうです。

これに対し、ゆゆうたは「俺以外に迷惑をかけるな」と怒り、警察などを介して措置を行うことを明言しました。

ゆゆうたが炎上した理由とは?恒心教とは?

ゆゆうたが炎上した理由とは何なのでしょうか。炎上した原因は、「一般男性脱糞シリーズ」という動画だと言われています。ゆゆうたの動画の中でも人気の高い動画ですが、この動画の何が問題だったのでしょうか。

一般男性脱糞シリーズの動画

ゆゆうたの「一般男性脱糞シリーズ」という曲の中に、唐澤弁護士という人物が登場します。唐澤弁護士はネットに強い弁護士を称して、炎上での誹謗中傷などに対して措置を行っていた人物です。

唐澤弁護士が脱糞してしまったというネタの曲なのですが、実はゆゆうたが作ったわけではありません。「一般男性脱糞シリーズ」という動画は、恒心教というネット上の集団が作ったものです。

恒心教とは?唐澤弁護士を攻撃する集団?

恒心教というのは、ネットに強い弁護士という唐澤弁護士を攻撃する集団のことです。炎上したある高校生から相談され、誹謗中傷に対応することになった人物ですが、能力があまり高くなく、無能呼ばわりされています。

ネットで唐澤弁護士はおもちゃにされ、中には尊師と呼んで神格化したり、唐澤弁護士を攻撃したりするために恒心教という集団が作られました。「一般男性脱糞シリーズ」は恒心教のメンバーの書き込みが元ネタです。

恒心教から反発を買うが、ゆゆうたは無視

「一般男性脱糞シリーズ」は唐澤弁護士を知らない人からすると、「面白い弁護士」というキャラクターになってしまいました。

悪評を広めることを目的としている恒心教からすると、あまり喜ばしくない事態となります。さらに、ゆゆうたは「一般男性脱糞シリーズ」を吹奏楽団と一緒に演奏し、金銭が絡むことになりました。

ゆゆうたが「一般男性脱糞シリーズ」で金稼ぎをしたと思った恒心教は、強く反発して「曲の使用を辞めること」「使用するなら、唐澤弁護士の情報を正しく発信する」という要求をゆゆうたに行いました。

ですが、この要求をゆゆうたは無視しました。そして、「一般男性脱糞シリーズ」の動画を投稿し続けます。その結果、恒心教がファンや関係者の個人情報の特定して炎上騒ぎとなりました。