よめ子(節約系YouTuber)の食費は嘘?年収や素顔!夫の職業

よめ子

夫の手取りが15万円でも専業主婦を目指すよめ子さんの節約術をまとめました!

話題になった1ヶ月食費1.5万円生活について、食費が嘘という噂があったので、真相を調べてみました。

気になるYouTubeでの年収についても紹介していきます。

よめ子のプロフィール!素顔や年齢は?

  • 名前:よめ子
  • 本名:非公開
  • 職業:YouTuber、ほぼ専業主婦(たまに在宅ワーカー)
  • 誕生日:1993年?月?日
  • 年齢:28歳(2021年2月現在)
  • 出身:関西(現在は大阪在住)
  • 家族構成:妹がいる
  • 好きなもの:ココア

理系の大学を卒業後、大手通信会社に就職するも、社会人に向いてないと思い、すぐに退職。

たまにフリーランスで在宅のお仕事をされているそうですが、ほぼ専業主婦とのことです。

旦那さんの手取りが15万円でも専業主婦を目指して、苦手な片付けや料理を頑張る様子をYouTubeに投稿しています。

奨学金は返済済みとのことです。

2019年4月30日のInstagramの投稿で、27歳と言っていたので、2021年2月現在は28歳〜29歳でしょう。

本名や生年月日など、詳しいプロフィールはわかっていないことが多く、顔出しはしていないようです。

YouTubeでも全身が映るシーンはありますが、顔にはモザイクがかけられています。

よめ子の夫のプロフィール【手取り15万円】職業や年齢は?

  • 名前:よめ子の夫
  • 本名:非公開
  • 職業:リモートワーカー
  • 誕生日:1993年?月?日
  • 年齢:28歳(2021年2月現在)よめ子さんと同い年
  • 出身:関西(現在は大阪在住)
  • 好きなもの:嵐、辛いもの(鷹の爪)
  • 趣味:旅行

よめ子さんの旦那さんは、大学卒業後に大手製薬会社に就職しましたが、生きる意味が見出せなくなり、退職しました。

現在はリモートワーカーで、手取り15万円お小遣いは3万円です。

手取り15万円の年収は240万円~288万円です。28歳男性の平均年収は、407万なので、よめ子さんの夫の年収は平均よりもかなり低めです。

ポジティブな性格で、ジャニーズののファンです。

よめ子と夫の馴れ初めは?

よめ子さんと旦那さんは付き合って十数年結婚して数年ということなので、かなり長い付き合いです。

現在の年齢が28歳ということから、付き合い始めたのは学生時代と予想できます。

高校生から付き合っていて、社会人になって割とすぐに結婚したのではないでしょうか。

24時間一緒にいるニコイチ夫婦、貧しくても豊かな日々を送りたいと紹介されていました。

動画内でも旦那さんが時々登場することもあり、ふたりの仲の良さがわかります。

よめ子さんも旦那さんも、バリバリ働いてお金をガッツリ稼ぎたい!というよりも、自分のペースで充実した生活を送りたいという価値観のようです。

よめ子の節約術がすごい!

夫の手取りが15万円で、食費が月1.5万には見えない充実した手料理が、よめ子さんのすごいところです。

また、料理だけでなく、固定費の見直しや、お金を使わなくても楽しめる趣味など、

たくさんの節約術が紹介されていました。

【固定費】

  • 格安SIM、大手キャリアのMNP特典などを利用
  • 奨学金の早期繰上げ返済
  • 中古物件の一括購入
  • 車は買わない、乗らない
  • 民間保険に加入しない

【食費】

  • クロス取引による優待の取得で外食のコストを抑える
  • ふるさと納税でお米や肉など、生活必需品を取得する
  • ウェル活、楽天経済圏などのポイント活用
  • 食材の買い物は業務スーパー、八百屋、精肉店を目的に応じて使い分ける
  • 調味料の素やタレは手作りする
  • 豆腐やキャベツなどg単価の低い食材を使いこなす
  • 食材は小分けにして使用する
  • 品数を増やしたり、彩を良くしたり、食べ方を変えたりして、満足度を上げる

【美容費】

  • ネイルはセルフ
  • 基礎化粧品は最低限
  • コスメの値段は上げずメイクブラシを使う
  • 美容院はカットモデルを利用
  • ほくろや脱毛は手持ちがあるうちに調整、割引の多い大手美容外科を利用

【生活・家計管理】

  • NMD(お金を使わない日:no money day)を作る
  • 家計はアプリ(マネーフォワードME)で管理し、支出をきちんと把握する
  • 洋服はユニクロがメイン
  • 生きていることそのものをレジャーとして楽しむ
  • 趣味を消費型・生産型・移動型の3つを意識する

【光熱費】

  • お風呂のお湯の量を少なめで沸かす
  • 冬の食器洗いは肘まである手袋を装着
  • お風呂は2人同時に入る
  • お湯は湯船から桶ですくって使用
  • 暖房器具は電気毛布

少ないお金でも、豊かな暮らしができるように、様々な工夫をしています。

よめ子の節約は母親譲り?

よめ子さんは自分自身を「ど貧乏バラック小屋育ち」とツイッターで言っていて、あまり裕福な家庭で育ったわけではないみたいです。

よめ子さんのお母さんは節約家だったようで、家のコンセントを抜くように言われていたそうです。

そんな環境で育って来たよめ子さんだからこそ、節約上手なのかもしれませんね。

よめ子さん本人もとても面白い方ですが、お母さんもかなり変わった人で、「猫が欲しい」とお母さんにお願いしたところ、虫取り網を渡されたそうです。

よめ子の食費1ヶ月1.5万円は嘘?!

よめ子さんの食費が嘘ではないか?という噂があったので、それについて調べてみました。

よめ子さんの食費月1万5000円のツイートが、4.5万RT&26.6万いいねを記録し、かなりバズっていました。

品数も多く、充実した料理が並び、これで月1万5000円?!とびっくりされた方が多かったです。

あまりに素晴らしい食卓だったので、絶対嘘だと思った人もいたみたいです。

ちなみに朝はバターコーヒーのみで、1日2食です。

1ヶ月食費1.5万円生活のルールでは、

  • 調味料、ふりかけ、飲料は含めない
  • 米は含めるが都度の計算には含めない

となっているので、厳密には1.5万円よりも少しオーバーするかもしれませんが、

キャベツや豆腐などのカサ増し食材を使ったり、卵など低価格で栄養のあるものを選んだり、業務用スーパーを活用したりして、安くても充実した料理を作っています。

動画内では、細かく食費の内訳を公開されているので、嘘をついてはいませんでした。

ツイートだけ見て、1.5万円でここまで作れるわけがない!と思った人が嘘をついていると決めつけてしまったようです。

よめ子のレシピは一人暮らしの学生にもおすすめ