兎田ぺこらの中の人(声優)は前世がニコ生配信者?身長や年齢の成り立ちとは!

うさ耳カチューシャ

兎田ぺこらさんはホロライブの3期生として、2019年の07月17日から活動を開始したVTuberです。

3期生は「全員がファンタジーの世界からやってきた」というキャッチコピーのもとデビューしており、兎田ぺこらさんも異世界出身のうさみみ少女です。

今回は兎田ぺこらさんの中の人(声優)は誰なのか?ということや、何かと謎の多い年齢や身長の由縁についてについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


兎田ぺこらの前世(中の人)は誰?

この章ではVTuberの魂について言及することになるので、中の人に関する情報を見たくない方はご注意ください。

兎田ぺこらさんの中の人について、ネット上ではすでに特定がされています。

兎田ぺこらさんの中の人の前世は『110(いとう)』さんというニコ生配信者だと言われています。

  • 名前:110(いとう)
  • 生年月日:1994年3月3日
  • 年齢:25歳(2019年11月現在)
  • 身長:164cm
  • 出身地:静岡県

 

兎田ぺこらさんの中の人が110さんだという根拠には、声や性格が似ているということが理由として挙げられています。

また、兎田ぺこらさんのデビュー配信には比較的配信慣れしている印象を受けましたし、実際に110さんが過去に配信していたと思われる動画を探してみると確かに声や話し方はそっくりです。

それから以前、兎田ぺこらさんの歌枠の配信時に「愛してるぞ兎田」というコメントに対し、『兎田』の部分を『イトウ』と読み上げたことがあり、兎田ぺこらさんの前世を110さんだと主張している人たちは、それを決定的な根拠としているようです。

これらの経緯を鑑みると、兎田ぺこらさんの前世が110さんである可能性は非常に高いと思われます。

兎田ぺこらの年齢や誕生日は?

兎田ぺこらさんの年齢は111才となっています。

これについて兎田ぺこらさんは過去の配信で「人間のみんなの年齢にすると若い」「ぺこらのところだと111歳がナウヤング」と話しています。

ウサギは生後1年で人間年齢でいうところの20歳になり、10年で76歳年を取ると言われています。

兎田ぺこらさん異世界からやって来たうさみみの少女なので、現実世界のウサギの年齢が適応されるかどうかは難しい部分ではありますが、ウサギの年齢を基準に年齢を数えているとしたら人間年齢に換算すると17歳~19歳くらいにあたります。

そして、兎田ぺこらさんの誕生日は1月12日です。

ちなみにこれは『いい人参の日』に因まれた日付で、配信内では「ぺこら人参好きだし、遠い昔から結ばれているのかなって……」というように話されています。

スポンサーリンク


兎田ぺこらの身長はどれぐらい?

兎田ぺこらさんの身長は153cmです

ただ、これは頭から下の身長なので、うさみみを含めると160cm以上あるようです。

しかし頭のうさ耳だけではなく人間の耳も確認することができるため、このうさみみが地毛なのかどうかということは永遠の謎です。

うさ耳に関しては不明ですが、髪に巻き付いている人参はあくまでも本物だということです。

ファッションというよりは「いつでも食べられるように」という理由から巻き付けて(刺して)おり、毎朝新しい人参をセットしているとのこと。

なお、実家で育てている『兎田印の人参』は軽くて持ち歩きやすいようですが、それでも人参は最大2本を巻き付けることが限界のようです。

兎田ぺこらのwikiプロフィール

  • 氏名:兎田ぺこら
  • 誕生日:1月12日
  • 年齢:111歳
  • 身長:153cm(うさ耳なし)
  • 所属事務所:ホロライブ
  • 生放送タグ:#ぺこらいぶ
  • ファンアートタグ:#ぺこらーと
  • ファンの総称:#野うさぎ同盟
  • 担当絵師:憂姫はぐれ

 

兎田ぺこらさんはホロライブの3期生として、2019年の07月17日にデビューを果たしました。

ファンタジーの世界からやってきたうさみみの少女で、語尾に「ぺこ」を付けることが特徴です。

ゲーム実況がメインではありますが、歌配信やコラボ枠も多く、幅広く活動をしています。

首に巻いているウサギの顔をした存在は首巻ではなく生きており、後に『どんちゃん』と名付けられました。

デビュー前には「首に巻いている生き物が本体なのでは……」というような声もありましたが、配信中の質問箱返しで「道端ででろーんとした状態でいたところを連れて帰ったらウサギだった」「それ以来なついており、首から離れようとしない」ということが明かされました。

兎田ぺこらの可愛い画像のまとめ

今回はファンアートタグ『ぺこらーと』を付けてツイートされたイラストの中から、特に可愛いイラストを厳選してまとめたいと思います!

キラキラした美麗なイラストが魅力的なZuho先生による兎田ぺこらさんのファンアートです。

Zuho先生は他にも兎田ぺこらさんの可愛いイラストを投稿しているので要チェックです。

こちらはろくごうた先生による、普段は見ることのできない寝間着姿、髪おろし中の兎田ぺこらさん。

実家である兎田農業のロゴが入ったTシャツを着ていたり、人参を巻き付けたまま寝たのだろうということがわかる芸の細かさもポイントです。

そして、兎田ぺこらさんのキャラクターデザインを手がけた憂姫はぐれ先生による初期のキャラデザイン。

どんちゃんではなく鍵を首から下げていたりと、現在のデザインに至る以前を知ることのできる一枚となっています。

スポンサーリンク


兎田ぺこらのラップとは?

兎田ぺこらさんのデビュー配信はかなりインパクトのあるものでした。

その理由のほとんどは、配信途中、不意に披露された自己紹介ラップでしょう。

後にこれは匿名メッセージツールの『マシュマロ』に送られてきた脅迫状(挑戦状?)へのアンサーだったことが明らかになるわけですが、これが滑るどころか大受けし、この『ぺこらっぷ』は瞬く間に話題となったのでした。

さらには一人のリスナーが『ぺこらっぷ』を編集、アレンジして公開したことにより、EDMのテイストを加えたトランス系の楽曲も生まれました。

まとめ

ということで、今回は「兎田ぺこらの中の人(声優)は前世がニコ生配信者?身長や年齢の成り立ちとは!」という題目で兎田ぺこらさんのことについて詳しくまとめてきました。

最後にまとめをしたいと思います。

  • 兎田ぺこらの前世(中の人)はニコ生配信者の110(いとう)と言われている。
  • 兎田ぺこらの年齢は111才で、人間年齢に換算すると恐らく17歳~19歳くらい。
  • 兎田ぺこらの誕生日はいい人参の日(1月12日)。
  • 兎田ぺこらのラップとは、デビュー配信中に披露された自己紹介ラップのこと。

 

デビュー当初から期待の新人という印象の強い兎田ぺこらさん、今後も特有のエンターテインメント性で多くのリスナーを魅了し続けることでしょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です