雲湖朕鎮は実在する言葉?意味と由来は?デマという噂がある?!

テーブルと筆記用具画像

診断メーカーがある?

雲湖朕鎮は診断メーカーにも使われているようです。自分の名前を入力して、診断のボタンをクリックすると、雲湖朕鎮と似た熟語が表示されます。「鎮湖湖朕」や「鎮湖朕鎮」などの下品な言葉が表示されるようです。

雲湖朕鎮の言い換えの言葉はある?

雲湖朕鎮というのは深い意味の言葉であることから、座右の銘にしたいという人もいるようです。雲湖朕鎮の言い換えの言葉はあるのでしょうか。

「怒りを鎮める」という意味だと、「頭を冷やす」「落ち着く」「気を静める」などの言葉があります。「非常時に、興奮しない」という意味なら、「沈着」「泰然たる」「悠揚たる」などがあります。

その他にも「落ち着いている」ことを表す言葉として、「泰然自若」や「明鏡止水」などの四字熟語があります。

雲湖朕鎮以外にネットで流行した偽の中国語がある?

https://twitter.com/fmworld_biz/status/1347106953059651585?s=20

雲湖朕鎮以外にも、ネットで流行した実在しない中国語があるようです。それは「謝謝茄子」という言葉。これは、ネットの一部から人気のある「淫夢語録」の1つ、「ありがとナス」が元ネタだそうです。

ありがとナスは感謝を伝える時に使う言葉です。早口で言う「ありがとうございます」が「ありがとナス」に変わったと言います。

謝謝茄子は、中国で感謝を表す時に使われる「謝謝」と同じ使い方をします。ネットでも、相手に感謝を伝える際に謝謝茄子が使われます。これは、「ありがとナス」が中国語で伝わるように漢字変換したものだそうです。

ありがとうという意味の「謝謝」ナスを漢字にした「茄子」を組み合わせた言葉です。動画サイトやゲームの掲示板などから流行したと言われています。

ゲームのユーザー内で流行していたことから、そのゲームの公式が「謝謝茄子」を使ったラインスタンプを販売するという事件が起こったこともあります。淫夢が元ネタということで大きな話題となりました。

雲湖朕鎮の読み方・意味!実在しない中国語?!

雲湖朕鎮の読み方や意味、由来などをまとめました。雲湖朕鎮は「うんこちんちん」という読み方をし、「冷静に判断することができない時こそ、周りに気を配る気持ちを持つべき」という意味です。秦の始皇帝の話が由来となっています。

意味や由来がしっかりとあるのですが、雲湖朕鎮という中国語は実在しないようです。ネットで作られた中国語と言われています。元ネタは加藤茶のギャグです。ネットでは実在すると信じている人もいるようです。

雲湖朕鎮以外にも、ネットで流行した実在しない中国語の「謝謝茄子」についてもまとめました。ネットで見かけた言葉でも、雲湖朕鎮や謝謝茄子のように実在しない言葉があるので気を付けた方が良いでしょう。