釣りみにまにもメンバーの年齢や出身等のwikiプロフィール!仕事は何している?

漁港のイメージ

釣りみにまにもさんササキリナさんJUNYAさん鈴鳴はるみさんの3人で釣りやバイク動画を投稿されているアウトドア系グループYouTuberです!

釣り動画や、古いバイクをリストアしサーキットで走らせる企画などが、多くの釣り好き、バイク好きから支持されています。

そんな釣りみにまにもさんとは一体どのようなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

そこで今回は釣りみにまにもメンバーの年齢や出身等のwikiプロフィール!仕事は何している?と題して、釣りみにまにもさんについて調査してみたいと思います!

スポンサーリンク


釣りみにまにもメンバーの年齢や出身等のwikiプロフィール!

釣りみにまにものメンバー

釣りみにまにもは以下の3人でYouTube動画を投稿されています!

  • こんがり焼けた肌にショートヘアがトレードマークのササキリナさん
  • 唯一の男性メンバーでリーダー的存在のJUNYAさん
  • おしとやかキャラクターの鈴鳴(すずなり)はるみさん(愛称「はるさん」)

写真3枚目の向かって左側がササキリナさん、右側が鈴鳴はるみさんさんです。

JUNYAさんは通常カメラマン役なので画像は少ないのですが…ちょっといたずらっ子ぽさを残すこちらの男性ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fishing🎣 #ヒラマサ#ブリ#青物#落とし込み

Junya Tashiro(@junta0605)がシェアした投稿 –

また、釣りメンバーとしてあっちゃんさんチョコさんだいちゃん海ちゃんなども度々加わります!

にぎやかで楽しい様子が伝わってきますね!

そんな釣りみにまにもメンバーの年齢についても調査してみました!

釣りみにまにもメンバーの年齢

釣りみにまにもメンバーの年齢は…

  • ササキリナさん:12月6日生まれの20代
  • 鈴鳴はるみさん:同じく20代
  • JUNYAさん:1974年6月5日生まれの46歳

(すべて2020年10月現在)

とわかりました。

そんな釣りみにまにもメンバーさんの出身地についても調査してみました!

スポンサーリンク


釣りみにまにもメンバーの出身

釣りみにまにものメンバーのみなさん、2016年4月に佐賀県唐津市にある呼子(よぶこ)に移住して活動されています!(2020年10月現在)

イカで有名なところですね。

JUNYAさんのご出身は同じ佐賀県の多久市だそう。

また、鈴鳴はるみさんも佐賀県。佐賀市出身という情報がありました。

一方、ササキリナさんの出身地は熊本県天草市牛深町出身であることが判明しました!

移住する以前は福岡県に住んでいたとササキリナさんとJUNYAさんは答えられています!

2019年1月にはササキリナさんの帰省動画も投稿されています!

ちなみに呼子を移住先に選んだ理由は、自然のある環境に会社ごと移住を考えていて、始めの候補は福岡県の那珂川市や糸島市だったそう。

ですが、バイクを置けるガレージがある場所で検索した際に呼子が出てきて、移住先に決定したそうです。

そんな釣りみにまにもメンバーさんのwikiプロフィールについても調査してみました!

釣りみにまにもメンバーのwikiプロフィール

ササキリナのwikiプロフィール

名前:ササキリナ【本名:佐々木梨菜】

 

この投稿をInstagramで見る

 

天気のいい日曜日は外で至福の整備です🤩 #ヒミツキチデザイン #ササキ水産 #釣りみにまにも

釣りみにまにも(@tsuriminimanimo)がシェアした投稿 –

釣りみにまにもの動画でメインキャラとも言えるササキリナさん!

福岡県には大学時代から住まれていて、田舎暮らしに憧れを持っていたとのことでした。

実際にYouTube動画を見てみると、移住先の呼子で充実した生活を送られている様子がうかがえます。

様々な釣り動画を投稿されていますが、移住した当初はそこまで釣りに興味はなく、食料調達として釣りを始めたそうです。

そして周囲の環境が釣り人や漁師さんなどが多く、気付けばすっかり釣りにハマっていたとのことでした。

釣りみにまにも内では妹キャラ的な存在で、メンバーはもちろん釣り仲間やご近所さん、視聴者さんから愛されていることがわかりました。

ちなみにYouTubeを始めたきっかけは釣りばかりしているので、その記録を残したいと思ったことだそうです。

続きましてJUNYAさんのwikiプロフィールもまとめてみました!

JUNYAのwikiプロフィール

名前:JUNYA【本名:田代淳也】

佐賀新聞Liveのこちらの記事『人と共に成長する服』をご覧いただくとおわかりいただけると思いますが、実はファッションデザイナー

子供の頃に釣りをした経験はあったそうですが、本格的に釣りにハマったのは呼子に移住してからだそうです。

そして釣り以外にバイクにも乗られており、過去にはレースに出たりもされていたそう。

ちなみにササキリナさんもレーサーとして活動されていたことがあるとのことでした。

以前のブログを拝見すると、ササキリナさん、鈴鳴はるみさんともかなり古いお付き合いのようです。

バイク関連の記事もあるので、興味がある方はチェックしてみてください。(淳太のひたすら空気

釣りみにまにもの動画では、ほとんど撮影や編集など裏方業務をされていて、縁の下の力持ち的存在となっています!

続きまして鈴鳴はるみさんのwikiプロフィールをまとめてみました!

鈴鳴はるみのwikiプロフィール

名前:鈴鳴はるみ

釣りみにまにもでおしとやかキャラクターな鈴鳴はるみさん!

ササキリナさんの誕生日には手作りケーキを作られたり、釣った魚を使い様々な料理を手際良くこなす様子を動画に投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆釣った魚でシリーズ番外編☆ 【ヒラマサ出汁ラーメン】 先日、急な釣りのお誘いをうけてリナちゃんが沢山夏マサを釣ってきてくれました❗️ 鯛出汁ラーメンはあるのにヒラマサ出汁って聞かないよね、、 と、興味本位で試してみたところ、、、Σ(゚ω゚) 衝撃的に旨かったです。 ので、色んな魚で試したいですね(^-^) 折角ですので今回はスープまでの工程を書き出しました。 ①先ずアラに塩振って臭みを水分と共に出す。(15分~30分位) ②アラが入る大きさの鍋に昆布を適量入れて水を入れて沸騰しない位で昆布出汁をとる。スープがトロトロにならない位で昆布を取り出す。 ③時間を置いたアラの水気を拭いて、グリルで表面をカリッと焼く。焼き魚でないので表面だけで大丈夫かと思います。 ④昆布出汁スープに投入 グツグツ。。 ヒラマサの脂が凄いです❗️ 味見してお塩を足す。 と、スープ完成♪ ラーメン出汁以外でも美味しそうです♪ 4枚目、今回はお寿司ではない代わりに寿司ネタみたいなお昼寝まにも(^-^) #釣りみにまにも #釣った魚で料理 #呼子 #ねこすたぐらむ

鈴鳴 はるみ(@harumi.suzunari)がシェアした投稿 –

料理もできて、品もあるまさに女性の鏡のような存在ですね!

そんな釣りみにまにもメンバーさんの仕事についても調査してみました!

スポンサーリンク


釣りみにまにもメンバーの仕事は何をしている?

2016年4月に福岡県から会社ごと呼子に移住されています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

呼子レインボー(ΦωΦ) #虹#rainbow#呼子

Junya Tashiro(@junta0605)がシェアした投稿 –

2018年5月に投稿されているササキリナさんの自己紹介動画で「アパレル業」をされているとおっしゃられていました!

JUNYAさんはファッションデザイナー。呼子でKIMONO-DRESS PROJECThimitsukiti(ひみつきち)をスタートしています。ササキリナさん、鈴鳴はるみさんともそのブランドの社員であるということは容易に想像できますね。

ササキ水産の文字がデザインされたTシャツなどのグッズが販売されていますが…

こうした背景を考えると、餅は餅屋といったところかもしれません。

まとめ

今回は釣りみにまにもメンバーの年齢や出身等のwikiプロフィール!仕事は何している?と題して、お届けしてまいりました!

  • 釣りみにまにもメンバーの年齢はササキリナと鈴鳴はるみさんは20代。JUNYAさんは46歳である。(2020年10月現在)
  • 出身地はJUNYAさん、鈴鳴はるみさんが佐賀県、ササキリナさんが熊本県天草市牛深町出身であることが判明しました。
  • 本業はアパレル業。KIMONO-DRESS PROJECT、himitsukitiでお仕事をされていると推測。
  • 福岡市から2016年4月より佐賀県唐津市にある呼子(よぶこ)に移住されている。

という結果になりました!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です