届木ウカの中の人(前世)は誰?声優の身長や年齢をwiki風に紹介

裏アカが暴かれたという情報もあった

届木ウカ(うけせか)さんのやばいツイートはどうやら裏アカから発掘されたもののようでした。本アカで余計なことを言ってしまったために裏アカを探られてしまったと言われています。

届木ウカさんのキャラも個性が強いため、一部のリスナーに反感を買うような呟きを投稿してしまった可能性もあるでしょう。それ故に裏アカが暴かれてしまったのかもしれません。

届木ウカの中の人(前世)・うけせかは我が強いという指摘も!

届木ウカさんの中の人(前世)・うけせかさんは我が強いと指摘されていました。

届木ウカさんとしての活動を見ていても、癖のあるキャラなのだということはわかるでしょう。現在も「仄めかすような発言が嫌い。優越感に浸ってそう」などと言われていました。

うけせかさんとして活動していた頃も暴言を吐くことが多く我が強かったと当時を知るリスナーが証言しています。

それは届木ウカさんとして活動するようになっても隠せていないとも言われており、過去に気に食わないファンの文句を言ったりしていたこともあったことから、現在でも鍵アカで文句等を言ってそうだと予想されていました。

届木ウカの中の人(前世)はハロプロファンだった?

詳しい話は後述しますが、届木ウカさんは自身が通っていた大学を公表したことがありました。つまり、それまで学業とアイドルVtuberとしての活動を両立させていたということになります。

その活動力の源はハロプロだったことも明らかになりました。届木ウカさん及び中の人(前世)であるうけせかさんは、ハロプロアイドルのファンだったのだそうです。

ハロプロのアイドル達は学業とアイドルとしての活動を両立させてきました。そんな姿を見て、自分もアイドルVtuberとしての活動と学業を両立させることを決断したといいます。

出身大学は多摩美術大学?卒業も発表している

届木ウカ(うけせか)さんは、動画で多摩美術大学に通っていたこと無事卒業したことを報告して話題になりました。

リアル世界で通っていた大学を公表したのは、アイドルVtuberとしての活動と学業の両立をずっと応援してくれていたファンにちゃんと卒業したことを報告したかったからだと話しています。

動画タイトルに「卒業します」という文字があったため引退かと驚いてたリスナーもいたようですが、届木ウカ(うけせか)さんはそんなリスナーに「驚かせてしまってごめんね」と謝罪。死ぬまで辞めないVtuberだと語っていました。

届木ウカってどんなVtuber?身長や年齢は?

声優・うけせかさんは謎が多かったのに対して、届木ウカさんははっきりと情報が残っているためプロフィールをwiki風にまとめることができました。身長は144㎝年齢は1004歳誕生日はうけせかさんと同じ6月13日です。

届木ウカのwiki風プロフィール!身長・年齢はいくつ?

届木ウカさんのプロフィールをwikiのように簡潔にまとめてご紹介します。

  • 名前:届木ウカ
  • 生年月日:6月13日
  • 年齢1004歳
  • 身長144㎝

届木ウカさんの誕生日は6月13日でした。中の人(前世)と言われているうけせかさんと同じ誕生日です。不老不死で森の洋館に住んでいるという設定で、年齢は1004歳身長は144㎝だと公表されていました。

かわいらしい見た目ですが、森に時折迷い込む村人を剥製にするのだそう。そうしてお人形遊びをしているといいます。

2018年4月9日にはVtuberの事務所「ENTUM」に所属。しかし2019年12月にはENTUMの運営が終了し、2020年以降は個人勢に戻り活動を継続してきました。

のじゃおじに影響されバーチャルアイドルとして活動

届木ウカさんはプリパラに憧れを抱いていたといいます。そんな中、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん、略してのじゃおじさんの情熱に影響されモデルを制作。Vtuberとしてデビューしました。

その後、バーチャルアイドルとして活動を続け現在に至ります。

名義変更し現在はバーチャルドールとして活躍中

当初、届木ウカさんはバーチャル美少年と自称していました。けれど2019年7月頃よりバーチャルドールだと名乗るようになっています。

というのも、届木ウカさんは美少年という言葉を美しい子供という意味で使用していましたが、ほとんどの人が若くて容姿がいい男性という意味で使用していたので誤解が誕生してしまったのです。

「届木ウカさんは声が女性のようなのに美少年を自称していてオネエ系YouTuber?セクシャルなことを話したりする人?」と思われてしまうことが度々あり、誤解を生まないためにバーチャルドールを自称するようになりました。