騒音おばさんこと河原美代子さんのその後と現在に迫ります!

みなさんは騒音おばさんこと河原美代子さんをご存じでしょうか?騒音おばさんは奈良県にお住まいで、「引っ越し、引っ越し」などの名言は連日ワイドショーなどで聞かない日はありませんでした。今回騒音おばさんについて事件後の現在を含めて調べてみました。

騒音おばさん河原美代子ってどんな人

さて騒音おばさんこと河原美代子さんはどんな人なんでしょう。改めて確認してみましょう。

騒音おばさんのプロフィール

騒音おばさんのプロフィールを確認してみましょう。

  • 本名:河原美代子
  • 生年月日:1947年4月10日
  • 出身地: 富山県

他の情報は一般人のため出てきませんでした。

騒音おばさんの家族構成

騒音おばさんこと河原美代子の家族構成はどうなんでしょう。

旦那さん、見よ子さん、長女、次女、長男の5人家族です。

旦那さんとはお見合いで結婚されています。結婚当時、旦那さんからは特に健康状態には聞かされておりませんでした。

何をした人なの?

騒音おばさんは、隣の住民に騒音や嫌がらせをしたことで2005年4月に逮捕されました。これが世にいう奈良騒音傷害事件です。

ワイドナショーなどでも連日報道され、ラジカセで大爆音を流したり、大きな声で怒鳴ったり、隣家に住んでいたらとんでもないことが起きていると思われるような惨状でした。

逮捕の原因はこれらの騒音が原因ではなく、隣家の玄関先に車を停めてクラクションを鳴らしたり、ラジカセを大爆音で24時間鳴らし続け、インターホンを壊すなどをしたことが最終的な逮捕の原因となっています。

 

騒音おばさんが起こした事件

もう少し詳しく騒音おばさんが起こした事件を調べてみたいと思います。

事件の全容について

騒音おばさんは1988年より事件現場である奈良県生駒郡平群町(へぐりちょう)に引っ越してきます。引っ越し当時はトラブル等はありませんでした。

その後1989年に隣に被害者となった山本良子さんたちが騒音おばさんの家の1本道を隔てた隣に引っ越してきました。この年には一様なトラブルはありませんでした。

翌年1990年からこの隣人による河原さんへの攻撃が始まります。山本さんが行った攻撃は以下の通りです。

  • 山本宅の庭に河原宅の方向に光が当たるような庭明かりを設置しました。病人を抱える河原家としては少しでも安眠したかったので、山本家にお願いに行くも無視されます。
    無視されたので、騒音おばさんは早朝から布団たたきを行いました。
  • 自治会の班長に河原家の生活音や息子の「うー」などの奇声がうるさいとクレームを挙げたそうです。
  • 河原家の会話を盗み聞きして、近隣の住民に言いふらし変な噂を流しました。
  • なくなった河原家の娘の悪口を近所に触れ回りました。
  • 接着剤により鍵穴をふさがれた

河原さんは周りからのプライバシーを守るためにCDラジカセで24時間爆音を流しました。こうすることにより河原家の中の話は外に漏れることはなくなったので、うるさいもののプライバシーは保たれたわけです。

結果的に傷害容疑VTRを被害者と言われている山本さんが警察に提出して傷害事件として逮捕されました。

裁判はどこまで争ったの?