シャイニー薊は離婚している?沼の効果とアレンジ!ステロイド疑惑も

シャイニー薊

マッスルグリルのスマイル井上さんもお気に入りの「マグマ」は、トマトリゾットに近いものになります。

わかめを入れない代わりに、細かく刻んだ玉ねぎとニンニクを入れます。沼の時と同じで、材料を入れて炊飯器のスイッチを押すだけなので簡単です。

3合炊きのマグマの作り方はこちらの動画で解説されています。女性におすすめです。

シャイニー薊はステロイドユーザー?

筋肉系YouTuberは、ステロイドを使っているという噂が多いですが、シャイニー薊さんもステロイドユーザーなのでしょうか?

シャイニー薊さんのステロイド疑惑について調べて見ました。

シャイニー薊がナチュラルである可能性が高い理由4つ

シャイニー薊さんも筋肉がでかいため、ステロイドユーザーとの噂がありますが、ナチュラルである可能性が高いと思われます。

シャイニー薊さんがナチュラルである可能性が高い理由について、4つ紹介していきます。

筋肉が急激に増加していない

シャイニー薊さんは、トレーニング歴16年、ボディビル、フィジークの競技歴は10年と長いキャリアを持っています。

2014年の初代メンズフィジーク大会で優勝されていますが、その時から現在にいたるまで、急激な筋肉の増加がないことから、ナチュラルである可能性が高いです。

IFBBプロカード取得を目指していない

JBBF(日本選手権の団体)はドーピング検査があり、ステロイドの使用は禁止されています。

2010年にJBBF東京クラス別ボディビル選手権に出場していることから、それ以前にステロイドを使用していた可能性は低いです。

シャイニー薊さんは、プロカードの取得を目指しているとは公言していません。プロになると、エンターテイメント性を重視するため、人間離れした肉体美が求められます。そのため、プロはステロイドの使用が暗黙の了解となっています。

JBBF(ナチュラルの大会)で活躍を目指している

シャイニー薊さんは、JBBFのナチュラルの大会で、今後も活躍していく可能性が高いため、今後もステロイドは使用しないのではないかと考えられます。

ステロイドはシャイニー薊の食事と健康のポリシーに反する

シャイニー薊さんは、食事と健康について、とても強いこだわりを持っていて、一番好きな食べ物は「」と語っています。

食のポリシーとして、自分より大きい動物の肉は食べないなど、自分なりの哲学があり、筋肉をでかくするために副作用のあるステロイドを使用するというのは考え難いと思います。

ステロイド疑惑の理由は?

シャイニー薊さんは、ステロイドを使っていると思われる注射器が動画に写っていたなどの証拠もなく、ナチュラルの可能性が高いということがわかりました。

ステロイド使用疑惑が浮上したのも、シャイニー薊さんの筋肉のでかさや、鍛え上げられた肉体を見て、そう思った人が多かったからでしょう。

シャイニー薊の経歴や生い立ち!筋トレを始めたきっかけは?

筋トレ系YouTuberとして有名なシャイニー薊さんですが、筋トレを始めたきっかけはアーノルドシュワルツェネッガーの本を読んだことだそうです。

埼玉県蓮田市に生まれ、高校時代は、大宮東高校の体育科に入学し、器械体操部に所属していました。

高校卒業後は服部栄養専門学校で、調理師免許を取得し、学校の給食やレストランなどで働いていたこともありました。

また、エニタイムフィットネス曙橋店でスタッフとして働いていたこともあります。

エニタイムフィットネスのアルバイトの面接に来たスマイル井上さんと出会い、2018年11月にYouTubeをはじめます。

シャイニー薊の年収は?

マッスルグリルのチャンネル登録者数は2021年2月現在36.9万人

スマイル井上さんと折半していると仮定して、

2020年の推定年収は659万6805円

出典:YouTuber世論調査

 

YouTubeの広告収入のほかにも、マッスルグリルのオリジナルグッズの売り上げ、セミナーやオフ会、漫画化したマッスルグリルの印税をもあるので、年収はかなりたかそうです。

マッスルグリルTシャツは売り切れになるなど、グッズの売れ行きも好調です。

別冊少年マガジンで「マッスルグリルTHECOMIC」が連載中です。

シャイニー薊(マッスルグリル)の事務所はどこ?

2020年6月にマッスルグリルが事務所に所属することを発表しました。

所属した事務所はcookie(クッキー)で、浅倉カンナやディーサン、GENT Fitness、さーたんチャンネルなどフィットネス系のYouTuberが多く所属しています。

シャイニー薊さんの作るレシピに今後も注目!

マッスルグリルで様々な筋肉料理を紹介して来たシャイニー薊さんが、今後どんなレシピを生み出してくれるのか注目です!

また、ボディビルやフィジークの大会でもシャイニー薊さんの活躍も楽しみですね。