しぐれういの顔写真は美人で可愛い!結婚や年齢が気になる!

色鉛筆の画像

ホロライブ所属のVTuber、大空スバルのキャラクターデザインを手掛けている、しぐれうい

フリーランスのイラストレーターとして活動をしています。

大空スバルとのコラボ放送も何回か行っており、大空スバルからは、「母ちゃん」と呼ばれています。

しぐれうい自身も2019年5月よりVTuberとしての活動を開始しました。

今回は、しぐれういの顔写真は美人で可愛い!結婚や年齢が気になる!と題して調査していきます。

しぐれういの中の人(声優)の前世は誰?

この章ではVTuberの魂について言及することになるので、中の人に関する情報を見たくない方はご注意ください。

しぐれういの中の人(声優)の前世は、しぐれうい自身です。

大空スバルの配信にゲスト出演をし、デビューしました。

2019年1月のコラボ配信時に大空スバルから「動いてほしい!」と言われ、Live2D等の環境を整えました。

それがきっかけで、自身もVTuberとして活動するようになりました。

しぐれういの年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

しぐれういについて紹介します。

しぐれういの年齢や誕生日

しぐれういの年齢は、不明。(2021年7月現在 推定27歳説あり)

しぐれういの誕生日は、5月30日

しぐれういは年齢を公表していませんが、2021年7月現在27歳ではないかと言われています。理由は後述。

しぐれういの身長

しぐれういの身長は、不明

149cmというツイートがありますが、これは「あなたを女子高生化してみたー」の結果で、中の人でもキャラクターの身長でもありません。

しぐれういのwikiプロフィール

  • 名前:しぐれうい
  • 年齢:27歳/高校1年生(設定)
  • 誕生日:5月30日
  • 血液型:A型
  • 出身地:三重県
  • 職業:イラストレーター
  • 所属事務所:無所属(個人勢)
  • 配信タグ:ういなま

しぐれういは三重県出身で、配信中には素の方言や訛りを時々聞くことができます

高校卒業後は美大に通われていたそうで、美麗でクオリティの高いイラストを仕上げる実力の背景にはこういった経緯が大きく影響していることでしょう。

『チョコ』という名の文鳥を飼っており、配信中にはよく鳴き声で参加しています。

しぐれういの経歴

  • 2019年5月30日:VTuber活動開始

VTuberとしての活動は2019年ですが、企業案件の活動は2013年頃から確認ができます。

手掛けた作品は後述します。

  • 2020年2月5日:チャンネル登録者数10万人突破
  • 2020年5月30日:チャンネル登録者数20万人突破

チャンネル登録者数20万人突破は放送1周年の日でした!

  • 2020年9月22日:チャンネル登録者数30万人突破
  • 2021年2月2日:チャンネル登録者数40万人突破

  • 2021年6月9日:チャンネル登録者数50万人突破

本業のみならず、VTuberとしての活動もとても順調です。配信はお絵描き配信以外にもゲーム配信などを行っています。

2021年7月現在、チャンネル登録者数53.7万人

しぐれういの顔写真は美人で可愛い!

しぐれういの顔写真についてですが、情報は2021年7月現在、見つかっていません

イラストレーターが本業で、VTuberとして活動をしていることから、情報を見つけることは困難かと思われます。

他のイラストレーターに描いてもらったイラストが載っているTwitterを発見することはできましたが、すでに該当ツイートは消去されています。

どうやら茶髪にパーマをかけた女性であるようです。

また、しぐれういがVTuberとして活動を開始してから、可愛いという声がネット上に溢れました。

しぐれういのキャラクターデザインは、本人が手掛けています。

可愛らしさに加え、和やかで癒しのある話し方も多くの視聴者を魅了しており、

一部ではにじさんじのシスタークレアと合わせてVTuber界の2大清楚と表現されたりもしています。

今後も顔バレをすることは限りなく低いと思いますが、可愛らしい女性であるということは想像できますね!

しぐれういは結婚して旦那(夫)や子供はいる?

しぐれういが結婚していて子持ちである、という噂が飛び交っていますが、2020年10月現在、結婚はしていません

VTuber特有の文化として、キャラクターデザインを手がけたイラストレーターの人を母親と表現し、

デザインを提供した大空スバルからも母ちゃんと呼ばれていることから、勘違いが起こったようです。

また、過去にはこのような発言もしています。

リスナーからは、ういママと呼ばれていることも、勘違いが起きた原因ではないかと言われています。

しぐれういと大空スバルとの放送で会話中に感じる、まるで本当の親子であるかのようなムードで一部のリスナーからは、「母性が強い」とも言われています。

ちなみに、2019年11月のCafe Connectでのトークイベントの様子をファンがツイートしています。

もしもしぐれういが本当のお母さんになったら、ほのぼのとした良い家庭が築けるのではないかと思います!

しぐれういの年齢はいくつ?

しぐれういの生年月日は、1994年5月30日(2021年7月現在27歳)と言われています。

しぐれうい自身は何年生まれか公表していませんが、誕生日については公表しています。

2019年5月30日に、誕生日であることのツイートをしています。

何故年齢が判明しているのかというと、2014年5月30日に「成人おめでとう」と言った旨のツイートをリスナーがしていたからです。

ちなみにVTuberの設定としては、女子高生という設定になっています。

初配信の冒頭で行われた挨拶もパンをくわえて高校に登校するというシーンで、配信の背景も教室の机となっています。

しぐれういの作品

しぐれういの挿絵

しぐれういはイラストレーターとして、多くのライトノベルのイラストや挿絵を手掛けられています。

『不死者と暗殺者のデスゲーム製作活動』

こちらはライトノベル作家の麻宮楓によるデスゲームラブコメで、2018年に電撃文庫より発売されました。

『彼女のL〜嘘つきたちの攻防戦〜』

こちらはライトノベル作家の三田千恵による学園系ラブコメで、2018年にファミ通文庫より発売されました。

『JK案件推進中!! 〜取引先の要求でお嬢様女子校の寮に住み込むことになった〜』

こちらはライトノベル作家の藤宮カズキによる社会人ラブコメで、2018年に角川スニーカー文庫より発売されました。

『青色ノイズと〈やきもち〉キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド』

こちらはライトノベル作家の総夜ムカイによる青春バンドストーリーで、2019年にMF文庫Jで連載されています。

『クール美女系先輩が家に泊まっていけとお泊まりを要求してきました……』

こちらはライトノベル作家の識原佳乃による、小説家になろうから書籍化された人気ラブコメで、2019年にアース・スターノベルで連載されています。

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』

こちらはライトノベル作家の二丸修一による人気ラブコメで、2019年から電撃文庫で連載されています。

101メートル離れた恋

101メートル離れた恋

講談社より出版されているライトノベルです。

天才少女Aと告白するノベルゲーム

https://twitter.com/ui_shig/status/1211645193193021440?s=20

君は僕の後悔

https://twitter.com/ui_shig/status/1417762948559216644?s=20

以前のYoutubeの配信で、『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』のメインヒロインである志田黒羽を描く作業配信もされています。

イラストは仕事としてだけでなく、Pixivのアカウントで投稿されたりもしているので、しぐれういのイラストが好きな方は要チェックです!

しぐれういのアニメ

アニメのキャラクター原案を手掛けたこともあります。

最近では、視聴者でキャラクターを創り上げる参加型のインターネット番組『ピュアモンのモンスターラボ』で街田美樹のキャラクター原案を手掛けられました。

また、人気ライトノベルである『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』がアニメ化された際には応援イラストを描いています。

2021年には『WIXOSS DIVA(A)LIVE』でキャラクターデザインを手がけ、

アニメ版『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』でも原作イラストや声の出演など幅広く活躍しています。

https://twitter.com/ui_shig/status/1382293183367839748?s=20

 

しぐれういの漫画

以前には漫画を連載していたこともあります。

こちらの『かんきつパンチ!』は、まんがタイムきららミラクという漫画雑誌にて、2015年の12月から2016年の8月まで、9ヵ月に渡り連載しました。

最近では多数の人気作家が参加された百合アンソロジーコミック、『Avalon~bloom~』『Avalon Alter~karma~』にも書き下ろしをしています。

『Avalon~bloom~』をアマゾンで探す]

『Avalon Alter~karma~』をアマゾンで探す]

こちらの漫画の書き下ろしの際にも、Youtubeチャンネルで作業配信をしました。

コメントを残す