『里山のシイナ』ってどんな人?田舎暮らしを楽しむYouTuber!

最近、都会の暮らしに疲れた若者が、田舎暮らしに憧れ移住するという人が急増しています。その中でじわじわと人気が出ている田舎暮らしYouTuber『里山のシイナ』をご存知でしょうか?今回は『里山のシイナ』が田舎に移住した経緯や生活などわかった事を詳しくご紹介します。

憧れの田舎暮らしを実現!家を買った場所は?

里山のシイナが家を買った場所は長野?

『里山のシイナ』はどんな場所に家を買ったのでしょう。

実は2019年に長野県飯田市という場所に古民家を購入されています。

動画の中では、「ほぼタダで購入した」とおっしゃっていて、家の中には以前住んでいた方の物が全て残されたままになっています。

建物は、母屋、作業場、牛舎、蔵があり、家の前は広大な農地が広がっています・・・が、長い間放置されていたので、草や木が伸び放題の荒れ放題になっています。

これからどんな風に変わっていくのか楽しみですね。

里山のシイナはどんな暮らしを送ってるの?

『里山のシイナ』は古民家を購入していますが、寝る場所もなく、そもそも住める状態ではないので、別のアパートかマンションに仮住まいされています。その仮の家から古民家を行き来しているようです。

動画の中では、購入した古民家の中のゴミを片付けたり、農地や庭の木や草を刈ったりと、全てを自分たちの手で行なっています。←見ていて、かなりの重労働で大変さが伝わってきます。

ゴミについても、全て自分たちで分別をしてクリーンセンターへ運んでいます。何往復しているかわからない程の量です。金属など売れるものは分解して売りに出しています。

また、時には片付けの作業をお休みして、車をいじったり、観光にでかけたりして息抜きをしているようです。あくまでも自分たちが楽しくできる程度に無理をせず行なっているのがいいですね。

https://twitter.com/ytcreatorsjapan/status/1365134397003956224?s=20

動画を見た人からのコメントも好意的なものが多く、たくさんの人が『里山のシイナ』の動画を楽しみにしているようです。

里山のシイナってどんな人?

里山のシイナのプロフィール

では『里山のシイナ』とはどんな人なのでしょうか?ご紹介します。

生年月日:1988年(32歳〜33歳)2021年3月現在

出身地:千葉県

移住場所:長野県飯田市

趣味:車・バイクいじり、盆栽、走ること

学生時代に陸上をされていたようで、現在でも週に2〜3回程球技場で走っているそうです。当時はスプリンターになるのが夢だったようですね。

また、『里山のシイナ』はご実家が木工家具屋さんのようで、小さい頃から家具をつくるお父様の背中を見て育ってきたようです。

里山のシイナの経歴は?

現在の田舎暮らしをはじめる前はさまざまなお仕事をされていたようです。

里山再生事業大工DIY講師八百屋などのお仕事をしていたようですが、どの仕事も今の生活に生かす事ができそうです。里山のシイナさんご本人は”会社勤めが苦手で社会一般的な生き方ができない自分に自信をなくした時期もあった”と言われていますが、結果的に自分のやりたい夢にまっすぐ進んでいますよね。

里山のシイナの嫁は?!子どもはいる?