さくらみこの中の人(声優)の前世は誰?誕生日や身長等のプロフィールまとめ!

桜と神社の画像

さくらみこの身長は、152cm

女性の中でも小柄な方と言えるでしょう。

さくらみこのwikiプロフィール

  • 氏名:さくらみこ
  • 誕生日:3月5日
  • 年齢:非公開
  • 身長:153cm
  • 所属事務所:ホロライブ
  • 生放送タグ:みこなま
  • ファンアートタグ:miko_Art
  • ファンの総称:35P(みこぴー)
  • 担当絵師:田中雄一

さくらみこの経歴

  • 2018年8月1日:活動開始・初動画投稿
  • 2018年8月28日:初配信
  • 2018年9月19日:『VTuberチャリティーライブ』に動画出演
  • 2018年12月25日:ホロライブに加入

活動開始して約4か月で、ホロライブに加入しました。

そのため、「○期生」のくくりからは外れます。

  • 2019年2月26日:初のオリジナル楽曲『マイネームイズエリート☆』を公開
  • 2019年3月24日:『ホロライブ 春のそら祭り』ポップアップストア バーチャル売り子イベントに百鬼あやめとペア参加
  • 2019年6月25日:『第2回 ばーちゃるぱーく in 秋葉原エンタス』出演
  • 2019年8月1日:活動1周年
  • 2019年8月3日:3D水着お披露目
  • 2019年9月14日:『It’s a Virtual&Real Pop World!』出演
  • 2019年10月6日:『ホロライブオンステージ -でいどり~む-』出演
  • 2019年12月6日:YouTubeチャンネル登録者数10万人達成

活動開始から約1年4か月で、チャンネル登録者数が10万人を達成しました。

  • 2019年12月8日:3D新衣装お披露目
  • 2019年12月25日:ホロライブ加入1周年
  • 2020年1月24日:hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』出演
  • 2020年3月16日:YouTubeチャンネル登録者数20万人突破
  • 2020年3月27日:2ndオリジナルソング「サクラカゼ」公開
  • 2020年6月7日:YouTubeチャンネル登録者数30万人突破
  • 2020年6月30日:YouTubeチャンネル登録者数35万人突破
  • 2020年7月19日:バーチャルユニットフェス「VILLS」出演
  • 2020年8月1日:活動2周年
  • 2020年8月7日:YouTubeチャンネル登録者数40万人突破

チャンネル登録者数が10万人を超えてから、加速度的にチャンネル登録者を増やしています。

2020年8月現在、チャンネル登録者数40.6万人

さくらみこが休養を発表

2020年7月31日、さくらみこが1~2か月の休養を発表しました。

理由は持病によるもので、「先天性の病気を持っている」と本人がツイートしています。

休養は残念ではありますが、持病とのことで、無理はして欲しくないと思います。

じっくり体を休めて貰って、配信復帰して欲しいですね!

さくらみこが海外でバズる

さくらみこがGTA5の配信をしていた際に、GTAVの主人公の一人、フランクリンがNワードを言われるシーンを真似したところ、

SNSに切り抜きが投稿され、英語圏の人々に話題となりました。

これ以降、さくらみこの放送には英語圏のユーザーが多く見られるようになっています。

その後にも海外でバズったことがあるようです。

さくらみことギャンブルの関係性

さくらみこは、最近ではギャンブル系のVTuberとしても定着しつつあります

主に『グランドセフトオート』のカジノでギャンブル実況を行っており、耐久配信と題して12時間近くに渡る配信を行われたこともありました。

ギャンブル配信が話題を呼んだこともあったのか、このあたりからはもの凄い勢いで登録者数が伸び始めた時期でもあります。

10月末にはにじさんじネットワークの天開司さんがディーラーを務めたREALITYの番組『博戯王』に参加されています。

最近ではついに『ダンベル何キロ持てる?』のOP曲『お願いマッスル』の歌詞をアレンジした『お願いギャンブル』という楽曲まで制作されました。

現在ギャンブルはさくらみこのキャラクター性に付随する一つの要素となっており、ギャンブルをテーマとしたカッコいいファンアートもよく見られます。

さくらみこのイラストレーター(ママ)は誰?

さくらみこのイラストレーター(ママ)は、田中雄一です。

田中雄一は、「とある科学の超電磁砲」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」などのキャラクターデザインを手掛けています。

さくらみこのかわいい画像まとめ

コメントを残す