甲賀流忍者ぽんぽこの中の人(声優)の前世は誰?兄や年齢等のプロフィールまとめ!

たぬきの画像

個人勢で甲賀市を活動拠点とする異色のVTuber、甲賀流忍者ぽんぽこをご存知でしょうか?

普段からピーナッツくんというゲストとともに動画の配信を行っており、通称ぽこピーとして仲の良いVTuberと知られています。

そしてぽこピーといえばぽんぽこ24時間生放送を過去3回開催しており、VTuber界に広い顔を持つことで、業界では一目を置かれる存在です。

企業、個人の垣根を越えてVTuberが参加するオリジナル企画です。

ここではそんな甲賀流忍者んぽこの中の人(声優)の前世は誰?兄や年齢等のプロフィールまとめと題して、その魅力に迫って参ります。

スポンサーリンク


甲賀流忍者ぽんぽこの中の人(声優)の前世は誰?

甲賀流忍者ぽんぽこの前世(前身)は「オシャレになりたい!ピーナッツくん」の第4話に出てくる「怪盗ぽんぽこ」です。

ぽんぽこの中の人は当時から声を担当していたんですね。

元々ピーナッツくんの配信者である兄ぽこのお手伝いをしていたぽんぽこの中の人ですが、ぽんぽこが独立してからは人気が逆転しており、ピーナッツくんがぽんぽこの動画を下支えするような形になっています。

ぽんぽことピーナッツくんのコンビに関しては、一緒に甲賀市で暮らす兄妹であることが公然の秘密とされています。

一緒に暮らしていることはぽんぽこの雑談からわかりますし、お兄ちゃんと呼んだりする場面も。

こちらが初期の兄妹てぇてぇ動画になります。

いまでこそ一定の距離を置いてプロ意識も出てきましたが、最初は兄のお手伝いをする感覚だったと思われます。

ちなみにぽんぽこの中の人は近所の子供に好かれていたり、飲食店のアルバイトをした過去をもつ一般人と推定されます。

ここでは二人の普段の接し方が垣間見える動画をご用意しました。

兄ぽこが出てしまうくだり。3分40秒~。

最近ではこんなやり取りがありましたね。

スポンサーリンク


甲賀流忍者ぽんぽこの兄は顔バレ?

結論から言えば、顔バレしています

していますが、視聴者の固い結束によりその画像(動画)は今現在出回っておりません

出来事としては、2018年3月24日のぽんぽこの生放送中に事故で兄ぽこの顔が映ってしまったというもので、リアルタイムで見ていた人にははっきりわかるほどだったようです。

声から想像するよりはイケメンのようです。

というわけで、手はぽんぽこから褒められるぐらい奇麗なので

こちらの手を見て、なんとなく想像してみて下さい。

甲賀流3D(実写)の動画の中には、それとなく影が映り込んでいるものもありますが、そこまで追う必要はないと判断しました。

甲賀流忍者ぽんぽこの年齢等のwikiプロフィールまとめ!

甲賀流忍者ぽんぽこの年齢や誕生日

年齢:201歳

誕生日:2月2日

年齢は201歳です。甲賀市に生息する狸で変化(へんげ)できます。

甲賀流忍者ぽんぽこの身長

身長:非公開

中の人の身長はぬいぐるみから推定。兄ぽこは170cm半ばとします。

頭の高さより視界を確保する部分を比較すると20cmは低そうです。

この中に身長の低いもちひよこも入ったことがありますので150cm前後と推定されますね。

甲賀流忍者ぽんぽこのwikiプロフィール

  • 種族:狸
  • 性別:雌
  • 好きな食べ物:たこ焼き、カフェオレ、昆虫食
  • 嫌いな食べ物:豆腐、納豆
  • キャラクターデザイン:さえきやひろ
  • 現在修行中:ギター、歌
  • 定番セリフ:「こんにちにんにん」「ぽんぽこねぇ、たぬきなの~」「ぬっは~」「ひひ~ん」など

こちらに自身のことをまとめた動画を投稿してくれています。

非常にわかりやすく紹介しています。

ここから入門でもOKですね。

また、オリジナル曲を披露しています。

24時間生放送vol2の即興作曲 企画でできた曲です。 いい曲ですね。

甲賀流忍者ぽんぽこの経歴

2018年2月1日、初投稿で甲賀市から配信していることを発表しました。

2018年2月6日、ドライブして猿を探すVTuberとして規格外な配信を行いました。

2018年3月16日、ゲストとしてピーナッツくんが初登場しました。

2018年5月3日~4日、ぽんぽこ24時間生放送を開催しました。

2018年7月23日、「でろーんVSぽんぽこ 期末テスト!」で知性があきらかに。

2018年10月8~9日、ぽんぽこ24リターンズ(ぽんぽこ24時間生放送vol.2)を開催しました。

2019年1月3日、コンビのいずれかのチャンネルで毎日投稿することを発表しました。

2019年6月4日、YouTubeチャンネル名をぽんぽこちゃんねるに変更しました。

2019年6月18日、タガメを食べる配信を行い、以降昆虫食にハマりました。

2019年7月2日、着ぐるみを購入したことを発表しました。

2019年7月19日、ガチ恋ぽんぽこ(3D化)を公開しました。

2019年8月1日からサブチャンネルで1か月平日毎朝配信。

兄ぽこに頼らない配信を試みる。同日、ピーナッツくんがゆるキャラグランプリに出場することを発表しました。

2019年8月14~15日、ぽんぽこ24時間生放送vol.3を開催しました。

2019年8月30日、ぽこピー感謝祭を配信しました。

2019年11月4日、相方ピーナッツくんがゆるキャラグランプリで優勝しました。

2020年1月1日、20年はほぼ毎日投稿すると宣言し、1/6まで充電休暇しました。

その他メディアへの出演も多数。以下は主要なものになります。

NHKバーチャルのど自慢(NHK総合、2019年1月2日)

バーチャルさんはみている(TOKYO MX、2019年1月9日)

超人女子戦士 ガリベンガーV(テレビ朝日、2019年4月18日)

ニコニコ超パーティー2018(11月3日)

ニコニコ超会議2019(4月27日)

ぽんぽこの中の人はVTuber初心者で、最初は素人感たっぷりでそれ故にできる規格外な行動が、どちらかといえばVTuberの中の人同士で人気になりました。

これはコミュ障(ぽんぽこ談)なピーナッツくんと対照的で外交面では非常に優秀なパートナーと言えますね。

しかし、いまでは司会業もこなし、動画編集技術も兄ぽこが太鼓判を押すほどに成長した立派なVTuberです。

スポンサーリンク


甲賀流忍者ぽんぽこの着ぐるみ

ぽこピーといえば着ぐるみですね。二人セットで購入費用は100万円!

購入した経緯についてはこちらの動画をご覧ください。

最初はただのネタ(ファンサービス)用に購入したのかと思われましたが

これこそがリアルとVTuberを直結させる秘密兵器!

二人の行動力はヤバかったのです。2019年ゆるキャラグランプリ(企業・その他部門)にピーナッツくんが出場してしまうのです

実際は二人とも応募したそうですが、ピーナッツくんだけがエントリーされたようです。

実はこれを狙っていたんですね。ぽんぽこのチャンネル名変更も関係しているかもしれないですね。(甲賀市非公認キャラのため)

結果、ピーナッツくんは見事ゆるキャラグランプリ(企業・その他部門)で優勝してしまうのです(外部リンク)。

世間ではあまり知られていませんが、VTuber界では衝撃が走った出来事でした。

実際のイベント会場では兄ぽこの代わりにピーナッツくんの着ぐるみの中に入って大縄跳びを飛んだり(声が出せないのでサポート付き)、大忙しだったようです。

しかし、普通にぽんぽこの着ぐるみはかわいいです。

溢れかえる巷のゆるキャラより全然かわいい。と思います。

甲賀流忍者ぽんぽこのかわいい画像

ここではぽんぽこのかわいい画像を一部紹介しますね。

ここでサブチャンネルがあることを告知するあたりちゃっかり者ですね。

ぽんぽこは浪費家のイメージがあります。実はこれ仕込んで・・?

ASMRにも挑戦していただんですね。声は悪くないから・・ね。

まとめ

甲賀流忍者ぽんぽこの中の人(声優)の前世は誰?兄や年齢等のプロフィールまとめと題して、まとめて参りました。

  • 201歳の狸(雌)。
  • 甲賀市に生息。
  • ピーナッツくんの動画のサブキャラから転生(スピンオフ)。
  • ピーナッツくんの配信者とは一緒に暮らす兄妹(公然の秘密)。
  • 甲賀流3D配信(実写)を行うVTuberとして知られる。
  • ぽんぽこ24時間生放送を行うVTuber界きっての行動力と顔の広さを持つ。
  • 一時期、「頭ぽんぽこ」と言われるぐらい知識・行動が怪しかった。
  • 相方のピーナッツくんが2019年ゆるキャラグランプリ企業・その他部門で優勝。

という結果になりました。

ぽんぽこは、配信当初はVTuberとして非常に未熟であったことを自身の雑談の中で何度も述べています。

その中で、もちひよこを筆頭に当時まだ量産されていなかったVTuberとの親交を深め、ぽんぽこ24時間生放送という当時としてはあり得ない企画を成功させました。

ぽんぽこの魅力は無知?ゆえの突撃・行動力だと思いますし、それを応援したくなる魅力があるため、周りの人が協力してくれるという非常に素晴らしい流れが生まれています。

これからもピーナッツくんと共に仲の良いVTuberとして、そして新しい企画を立ち上げて、さらなる活躍をしてほしいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です