エロデューサー!佐伯ポインティの年収、年齢や出身など!まとめ!

成績優秀なポインティさんは卒業後株式会社コルクに漫画編集者として入社。2年後退職して2018年11月に株式ポインティを立ち上げました!きっかけになったのは退社したコルクの社長さんとの会話からだったとか!←円満退職な感じですね。

株式会社ポインティとは通称株ポと言われていて、ポインティさん自身面白いエロをビジネスにすべくエロデューサーを名乗ることに!コンセプト的には「日常的で、違法ではないエロ」であって風俗やAVとは全く別なものだそうです。

内容としては猥談バーの経営、みんなの猥談を集めた本の出版、新しいタイプのマッチングアプリの開発などなど。

あくまでパートナーと楽しむ性愛の話なんですね。それを聞いてなぜエロなのに変にいやらしくないのか納得しました。ポインティさんの言う、

100人と1回ずつセックスした人の猥談より、
1人と100回セックスした人の猥談の方が、面白い!

と言う言葉の中に全ての答えが入っていそうですね。みんなが賛同できそうな健全なエロを全面に押し出す会社っていうのはすごく新しい気がします!

佐伯ポインティ会社での年収は??

佐伯ポインティさんは年収を細かく公開しています!過去3年分(2021年3月)の年収をまとめた動画の内容では・・・・👇

  • 1年目→【月収】19.5万円、【年収】234万円
  • 2年目→【月収】24万円、【年収】288万円
  • 3年目→【月収】27.4万円、【年収】328万円(←今ココ)

と、なります!まだボーナスはありませんが着実に上がっていってますね!!

先に言った通りのYouTubeでの売り上げはどうしてるの?ということですが、そこもきっちり猥談に再投資できるそうで、これからも新たな株ポの猥談ビジネスにとっても興味が湧いてきました!

佐伯ポインティ原案『猥談バーで逢いましょう』

佐伯ポインティさん原案の猥談コミック『猥談バーで逢いましょう』が2020年6月に発売されました!絵は『男子校生と触れあう方法』の地球のお魚ぽんちゃんが担当しています!

実在するポインティさんの会員制猥談バー、そこで夜な夜な繰り出される珠玉の猥談の数々。実際にあるエピソードが新鮮で生々しいです!笑 上下巻の2冊出版されています。

バーに直接いけない方もこれを読んで猥談バーの雰囲気を味わってはいかがでしょうか?( ^ω^ )

『猥談バーで逢いましょう』の見どころ!

猥談バーにはみんな赤裸々に自分の性癖を語りに訪れます。恥じらいながらも誰もが何かしらの性壁があることに気づくことができますね。直接的だけどエロすぎず、面白おかしく描いているところがこの漫画の魅力ですね!でも、本人たちは至って大真面目に語ってるんです!

こちらの漫画でも際どいネタではありますが、この女性が当たり前のように語るところがまた面白かったです!人の体験談て躊躇しがちな話題なのであまり聞くことがないので新鮮かもしれませんね!

みんなから愛されまくる佐伯ポインティのこれからに期待!!

佐伯ポインティさんは、こうして調べてみると可愛くて明るいだけではなく、大真面目にエロデューサーとして活躍されているんだなということがわかりました!

株ポを立ち上げてまだ日が浅いのかもしれませんが、これから先、若い世代を中心に需要があるビジネスなのかなと思うとますます活躍が気になりますね!キャラは気さくでふわふわした感じの面白い方ですが、考えがしっかりしていてやりたいことも明確、そして行動力がすごいでしね!もしかして、ポインティさんってものすごい大物になるんじゃないかとすら感じます!(゚o゚;;

猥談など、悪いことしてないのに恥ずかしくてあまり語ることがなかったと思いますが、いろんな人がいて共感できたり性に積極的に慣れたり、健全なエロを推奨していくことは意味のあることかもしれません!

これからもエロデューサー佐伯ポインティさんの活躍から目が離せませんね(^○^)