大川宏洋が離婚した嫁(妻)や清水富美加との結婚を拒否した理由!

男女関係崩壊のイメージ

大川宏洋(ひろし)さんは様々なジャンルに関するトーク動画を投稿している男性YouTuberです!

主に幸福の科学と関連するぶっちゃけトークを繰り広げられている大川宏洋さんですが、女優の清水富美加さんとの関係を語っている動画は特に注目されています。

そこで今回は大川宏洋が離婚した嫁(妻)や清水富美加との結婚を拒否した理由!と題して、大川宏洋さんの気になる話題について迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク


大川宏洋が離婚した嫁(妻)

大川宏洋さんは青山学院大学を卒業後すぐ(24歳の頃)に結婚、26歳の頃に離婚されていたことが判明しました。

失敗談として語られているのがこちらの動画です。

基本的には、元奥さんと離婚する際に公正証書を交わしていて、離婚にいたった経緯や結婚生活に関することを口外しないという取り決めになっているとのこと。

大川宏洋さんもその点を配慮された上での告白となっています。

元奥さんとは大川宏洋さんが24歳、元奥さんが22歳の時(学生)に、妊娠をした事がきっかけで結婚されたそう。

当時元奥さんは学生で大川宏洋さんは社会人1年目でしたが、話し合いをして子供を産んで結婚するという結論に至ったとのことでした。

結婚が決まった際に、これから生まれてくる子供の事など使命感に追われていたと振りかえられていました。

そのため、仕事を必死で頑張る日々を送られていたそう。

頑張っていた分、お金の面ではそこまで苦労されていなかったようですが、元奥さんからすると孤独を感じる結婚生活になっていたことがうかがえました。

離婚届を出すまでの夫婦生活は丸々2年、残ったのは徒労感だったとおっしゃられています。

私の個人的な推測ですが、家庭を守るために必死に働く大川宏洋さんが、仕事に必死になりすぎてしまい、元奥さんのサポートがうまくできなかった結果、夫婦間にすれ違いが生じて離婚に至ってしまったのではないでしょうか。

少し話はそれてしまいますが、カメラ目線で真摯に話す大川宏洋さんを見て、根はとても真面目な人なんだなと感じました!

そんな大川宏洋さんが清水富美加さんとの結婚を拒否した理由についても調査してみました!

スポンサーリンク


大川宏洋清水富美加との結婚を拒否した理由!

大川宏洋さんといえば、清水富美加さんとの関係性が気になるという方も多いのではないでしょうか。

2019年、大川宏洋さんが週刊文春に語られて記事になったことでも知られていますね。

大川宏洋さんと清水富美加さん、表向きは「元婚約者」という関係だと言えるでしょうか。

YouTubeではこちらの動画で実態を知ることができます。

ポイントは2つ。

  • 幸福の科学の創始者・大川隆法さん(宏洋さんの父親)が決めた「神託結婚」である。(未遂)→神託結婚を断ると出世できない・左遷、悪魔認定が待っている。
  • 過去10人くらい、お相手を押し付けられた。清水富美加さんはそのうちの一人。(全て未遂)→中には計算づくで近づいてくる女性もいた。

続いて、より詳細な理由がわかるこちらの動画もどうぞ。

幸福の科学側の見解としては、大川宏洋さんが結婚を迫ったとしていますが、大川宏洋さんは清水富美加さんに対して最初からいい印象を持っていなかったそう。

理由は以下の3つ。

  • 価値観の違い

清水富美加さんの前事務所の辞め方や、仕事に対する姿勢など様々な面で清水富美加さんの価値観に共感できないと感じていたとのこと。

プライベートで友人を含めて食事に行ったこともあるそうですが、実際に会って話していても「この人と仲良くなるのは無理だな」と感じたそうです。

ここまで合わないと思う相手と結婚したいとは思いませんよね。

  • 二股疑惑

そして2017年には清水富美加さんの不倫が発覚しています。

この時、すでに表面上は許嫁状態だったため、清水富美加さんが二股をかけていたということになりますね。

この事件に関して、「いくらバツイチとはいえ、不倫をしていた人と結婚するのはキツい」とおっしゃられていました。

ですから、清水富美加さんの不倫も結婚を断った理由の1つに含まれているのかもしれませんね。

  • 酒乱

さらに清水富美加さんの酒癖の悪さにも触れています。

大川宏洋さんの動画によると、結構お酒を飲むと気性が荒くなるタイプだそう。

このような出来事があり、「結婚する以前に、人として仲良くできない」と感じてしまったため、清水富美加さんとの結婚は断られたとのことでした。

過去には映画で共演されたこともあるお二人。

さまざまな裏事情があった模様です。

まとめ

今回は大川宏洋が離婚した嫁(妻)や清水富美加との結婚を拒否した理由!と題して、お届けしてまいりました!

  • 大川宏洋さんは24歳の時に一般女性と結婚するも26歳の時に離婚されている。
  • 離婚の経緯や結婚生活については公正証書の契約上、公表できないとのことでした。
  • 清水富美加さんとの結婚話は父・隆法さんから強制された「神託結婚」だった。
  • 大川宏洋さんが清水富美加さんとの結婚を拒否したのは、人間として仲良くなるのが無理と感じたためである。

という結果になりました!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です