のえりんの積分サークル脱退の理由は?メンバーと不仲だった?

フランス語を学ぶ女子大生

のえりんさんは大阪大学のYouTuber集団・積分サークルのメンバーとして活動されていましたが、2019年7月に脱退されています。

その理由について公式な情報がないため、様々な説が浮上しているようです。さらに2020年11月現在、Twitter、インスタともに閉鎖。心配の声があがっていますね。

そこで今回はのえりんの積分サークル脱退の理由は?メンバーと不仲だった?と題しまして、のえりんさんが積分サークルを脱退した理由などについて調査してみたいと思います!

のえりんが積分サークルを脱退した理由

のえりんさんは2018年に大阪大学に入学され、同年積分サークルに入部。

ですが、2019年7月に積分サークルを脱退したことをTwitterで報告されました!

ただ、2020年7月現在、投稿は削除。積分サークルの動画での報告もありません。

こちらはキムさんのTwitterから。

核心に触れる情報はなく、こうした点が、様々な憶測に拍車をかけることになっています。

もともと、のえりんさんが大阪大学を目指したのも積分サークルに魅力を感じたから。

また、積分サークル内ではアイドル的な存在で、可愛いルックスながらも体も張るのえりんさんは積分サークルにとって必要不可欠と言っても過言ではありませんでした。

そんなのえりんさんの脱退報告は突然の事だったので、驚きやショックを受けた視聴者の方も多かったのではないでしょうか。

卒業や退部ではなく脱退という表現だったことに騒然となりました。

気になるのはやはり、のえりんさんの積分サークルの脱退理由。

その理由については明らかにされていませんでしたが、話し合いを重ねた上での決断のようです。

数少ない情報から、囁かれた脱退理由は以下の2つ。

  1. はなおさんがいなくなった積分サークルの方針に食い違いがあった。
  2. はなおさんとのYouTube活動は続けたかった。

のえりんさんは積分サークルの創設者であるはなおさんに憧れており、積分サークルに入部するために大阪大学に入学されたそう。

そのはなおさんは大学卒業と同時に積分サークルからも卒業し、現在はUUUMに所属され「株式会社ほえい」や「はなおでんがん」のチャンネルでYouTube活動をされています。

積分サークルからはなおさんが離れリーダーはキムさんに。

このことによって、のえりんさんの理想とサークル内での立ち位置に食い違いが生じたとしても、不思議ではありません。

そしてもう一つ、のえりんさんは現在「はなおでんがん」と「株式会社ほえい」のYouTube活動には参加されています。

つまり、「積分サークルののえりん」ではなく、YouTuberはなおさんについていく形を選んだということも考えられますね。

ごく一般的なケースでは、大学のサークルを辞める時の最大の理由は人間関係だと言われています。

その他、「練習が辛い」「バイトや学業が忙しくなった」「お金の問題」などが代表的な理由でしょう。

いずれにせよ、脱退発表のタイミングから考えて、後述する留年の理由とも深くリンクしている気もしますね。

そんなのえりんさんとメンバーの不仲説についても調査してみました!

のえりんはメンバーと不仲だった?

そもそも積分サークルは、大阪大学の学生で構成されたサークル。

サークル内での派閥争いや対立があったとしても、ごくありがちな出来事と考えることは可能ですよね。

のえりんさんのケースでは、ネット上で囁かれているのは以下の2つ。

  1. ぴろまるさんとの不仲説
  2. きむさんとの不仲説

結論から言うと、いずれも噂に過ぎないようです。

のえりんさんは積分サークル内で「姫」と呼ばれ、アイドル的な存在として親しまれていました。

積分サークルのYouTubeチャンネルをご覧になられた人はご存じかと思いますが、メンバーの大半は男性メンバーですから、のえりんさんは貴重な女性メンバーの1人です。

そんな数少ない女子メンバーにもう1人、2017年から登場されている「ぴろまるさん」がおり、2人が「姫」の座を争う企画などを投稿されています。

そのため、のえりんさんとぴろまるさんが不仲なのでは?と一部で囁かれていました。

ですが、実際のところ2人の関係は良好なようです。2020年10月のツイートがこちら。

2人のライバル関係は積分サークル内での演出で、のえりんさんとぴろまるさんの不仲説は「嘘」ということになりますね!

また、キムさんとの関係性についても見てみましょう。

たしかに積分サークル内では、お互いアンチし合うような関係だったので、本当に仲が悪いのではないかと噂になっていたそう。

ですが積分サークル脱退後も株式会社ほえいの動画で、お2人で動画出演されています。

本当にキムさんとの不仲が積分サークルの脱退理由なのであれば、こうした行動は考えられませんよね。

株式会社ほえいで2020年5月に公開された動画では、のえりんさんとキムさんが眉毛を脱色して垢抜けるという企画をされているのですが、その2人のやりとりを見る限り、とても不仲には見えませんでした。

そんなのえりんさんの現在についても調査してみました!

のえりんは現在何をしている?

のえりんさんは2019年7月に積分サークル脱退後は株式会社ほえいのメンバーとして動画出演したり、動画編集も担当されています!

またはなおさんのYouTubeチャンネル「はなおでんがん」にも出演されていました!

こちらは「日常かこちん」のかこちんさんとのコラボですね。

2020年11月には激辛ペヤングにチャレンジ!

動画でののえりんさんの様子に視聴者からは…

「のえが元気そうでうれしい」
「出演あざす」
「心配だったけど元気そうでよかった」

といったコメントが届いていました。

のえりんは留年した?

のえりんさんが留年したという噂は事実のようです。

実は2020年7月にアップされたこちらの動画で、ご自身の口から告白されていますね。具体的には、留年=2年生から3年生に上がれなかったということです。

ただ秘密というより、近しい方たちの間では周知の事実だったようですが。

直接的な理由は昨年度の「休学」だそう。

そもそも休学されたのは「動きたい気持ちはあるのに、体がついてこない」状態、つまりメンタル面のトラブルが原因だったといいます。

大学生の精神的不調の問題については学術研究がいくつかありますが、比較的日常生活に支障が少ないものから、長期化し社会生活能力に影響を及ぼすものまでさまざまなのだそうです。

のえりんさんの場合、なんらかのカウンセリングを受けたのかなどの詳細はわかりませんが、症状は改善し2020年4月から復学されているとのことでした。

そして、同年8月頃からTwitter、インスタを閉鎖。

理由は明らかにされていないものの、のえりんさんのような有名人になれば、SNSに心無いアンチコメントや中傷の声が少なからず届くのは容易に想像できます。

閉鎖はそうした攻撃へのガード策なのかもしれません。

ファンだけではなく、はなおさんを含めた株式会社ほえいのメンバーからも、暖かく見守られているようです。

のえりんさんの明るい笑顔が、留年や大学生の心の病へのマイナスイメージを覆してくれることは間違いなさそうです。

まとめ

今回はのえりんの積分サークル脱退の理由は?メンバーと不仲だった?と題してお届けしてまいりました!

  • のえりんさんが積分サークルを脱退した明確な理由については不明でした。
  • ぴろまるさんやキムさんら、積分サークルメンバーと不仲だったという噂はデマだと思われる。
  • 積分サークル脱退後は、株式会社ほえいのメンバーとして活動されている。
  • 留年の噂は事実。2020年4月から復学し2年生として学生生活を送られている。

という結果になりました!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

のえりんさんのプロフィールについて紹介!気になる方はコチラヘ!

フランス語を学ぶ女子大生

のえりんの本名や年齢等のwikiプロフ!出身高校や大学の学部はどこ?

2021年5月17日

のえりんさんの可愛い画像や彼氏ついて紹介!気になる方はコチラヘ!

フランス語を学ぶ女子大生

のえりんがかわいい!彼氏はいるの?カップやすっぴん画像が気になる!

2020年5月21日

コメントを残す