「ぴょおおお」ねもうす鳥ってなに?現在の様子は?加藤純一って誰?

毎日のように「ぴょおおお」ネット上の掲示板で鳴く謎の生物「ねもうす鳥」。

ねもうす鳥とは一体何なのでしょうか?

なぜ毎日鳴いているのか、現在の様子はどうなのかについて徹底調査!

またねもうす鳥と加藤純一との関係や、ねもうすちゃんねる休止の真相についてに迫ります!

「ぴょおおお」と鳴くねもうす鳥の正体とは?

「ぴょおおお」

ただただ「ぴょおおお」と鳴き続ける鳥「ねもうす鳥」を知っていますか?

ネット上に現れる謎の生物、ねもうす鳥の正体について詳しく調べてみました!

加藤純一の掲示板で毎日鳴く鳥

ねもうす鳥は、ネットの掲示板やTwitterで毎日「ぴょおおお」と鳴く鳥です。

実際のTwitterで鳴くねもうす鳥は、「お」の数が18個もあって「ぴょおおおおおおおおおおおおおおおおおお」。

初めてTwitterでねもうす鳥が鳴いたのは2020年1月29日。

そして、2021年2月4日。

ねもうす鳥がTwitter上で鳴く以外にするのは、加藤純一のツイッターをリツイートするだけという徹底ぶり。

また、ニコニコ動画のねもうすちゃんねる掲示板に生息していたねもうす鳥は、さらに「お」の数が多く、44個。

加藤純一が、うんこちゃんとして活動してし始め、ニコニコ動画の配信で、ねもうすちゃんねるのコミュニティ開設時から毎日1回は鳴く鳥として有名に。

かれこれ、9年近く、ねもうす鳥は今日も元気に鳴いています。

ねもうす鳥は神の鳥?

ねもうす鳥は、「ぴょおおお」と鳴く以外、何もしません。

動いているのを目撃した人もいなければ、鳴き声を本当に聞いた人もいません。

もちろん、動物大辞典にも載っていません。

そんな、ねもうす鳥が神の鳥と言われていることをご存じでしょうか?

「神」という漢字を分解すると、カタカナの「ネ」と漢字の「申」になります。

「ネ」「申す」鳥(ねもうすとり)

これが、ねもうす鳥が神の鳥と言われる所以。

ネットスラング用語として「神」のことと「ねもう」と呼ぶこともあるので、2ch時代を知っている方にはなじみがあるかもしれないですね。

神を「ネ申」と表現して、強調するときにも使われます。

加藤純一のニコニコ動画チャンネルが「ねもうすちゃんねる」であったことから「ねもうす鳥」と呼ばれるようになったようです。

めでたい!ねもうす鳥が結婚?

ねもうす鳥が結婚した?と話題になったのは、2019年7月29日にねもうす鳥が3回鳴いたため。

ねもうす鳥が3回鳴いた日は結婚した日にすると、以前からうんこちゃんこと加藤純一が話し、実際に3回鳴いた日には「おめでとう」の嵐になりました。

ねもうす鳥の中の人は、加藤純一本人ではないようです。

チャンネル登録をした人しか書き込めない仕様で、加藤純一は主のためアカウント名を知っていると言います。

ねもうす鳥の中の人が、本当に結婚した日なのかもしれませんね。

しかし、中の人は「ぴょおおお」と鳴く以外の自己主張は全くないので、真相は不明です。

ねもうす鳥が死んだ?現在の様子は?

毎日掲示板で「ぴょおおお」と鳴いていたねもうす鳥が、鳴かなくなった時期がありました。

ファンは「ねもうす鳥が死んだのでは?」と心配します。

それは、2019年1月22日のことでした。

そんな心配をよそに、2019年1月29日からは、Twitterでねもうす鳥が再度鳴き始めます。

掲示板からTwitterへ住む場所を移すための引っ越しで忙しかったのでしょうか。

毎日1回鳴くというスタイルは現在も変わっていませんが、たまに鳴かない時も。

また1日に2度鳴くこともあり、ねもうす鳥の生態は謎に包まれています。

加藤純一の謹慎を発表した日は、ねもうす鳥も鳴くのをやめています。

ちなみに、翌日からはちゃんと鳴いていました。

ねもうすちゃんねるのオーナーうんこちゃんって誰?

ねもうす鳥の住みかでもある「ねもうすちゃんねる」とはいったいどんなものなのでしょうか?

オーナーはうんこちゃんとなっており、主にゲーム実況をしているチャンネル。

うんこちゃんとは一体誰なのか、どんな動画を上げているのかを調べてみました!

うんこちゃんは加藤純一の別名!