もこ田めめめの中の人(声優)の前世はだれ?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

羊の女性画像

.Liveアイドル部所属VTuber、もこ田めめめをご存知でしょうか?

めめめといえばオシャレ(本人)、ダサい(周囲)靴下。

この持ちネタは2年経っても健在ですし、これから先もめめめのアイデンティティであり続けるでしょう。

靴下以外の特徴はモデリングが出来たり、絵もそこそこ描けて動画編集もできるという元個人VTuber特有の技能を一通りできる反面、苦手なこと(勉強)はとことんできないという点になります。

アイドル部学力テスト(中学レベル)においてもその実力は発揮され、ヤマトイオリに次ぐ11位(ブービー)という惨憺たる結果に終わりました。

お馬鹿だけどできる子、もこ田めめめの中の人(声優)の前世はだれ?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめと題して調査しましたのでご覧下さい。

スポンサーリンク


もこ田めめめの中の人(声優)の前世はだれ?

もこ田めめめの中の人(声優)の前世はだれなのでしょう?

めめめはアイドル部に所属する前は個人VTuberとして同じ名前で活動していたことは有名ですが、そのさらに前についてこれまで出てきている多数の情報を一本化してみたいと思います。

まず、中の人として一般的に言われているのが声優の良鳴美鈴説です。

こちらは過去にめめめ風の靴下を履いている写真をTwitterに載せていたためですが、それだけで一致というのは難しいです。

何より、めめめはプログラミングが得意で自前でモデリングしてしまうほどなので、声優という線は正直ないと思われます。

もこ田めめめの弟

では、他の候補に辿り着くにあたって、めめめには弟(表Twitter)がいることが前提となります。

少々厄介な性格のようで、姉(めめめ)と同僚のトラブルに首を突っ込んでネットで罵声を挙げたりしていました(発言は藤TKによるもの)。

そんな彼ですが、もこ田めめめの特定にも関わっていました。

まずはじめに弟の名前の整理になります。

(テル(現在の表)=藤TK(過去[消去済])=タクマ(ゲームセーブデータの名前)を成立させます。

ここで、”ここあ”とは弟の飼い猫の名前になり、めめめとタクマの家族構成が出来上がっていることがわかります(ドラクエ配信画面)。

では、藤TKとの繋がりなのですが、これは藤TKアカンントが削除されているため、物はお見せ出来ないのですが、身元に繋がる画像(T○spo)が存在し、特定班により下の名前の一致が確認されました。

これにより、藤TKがめめめの弟であるという説で身元を調査すると、一つの可能性として

このような名作を生み出していた「さかさま」へと繋がったのです。

しかし、この説に関しても中間がふわっとしていて、それだけ見せられても藤TKアカウントが削除されている今となっては根拠に乏しいです。

もこ田めめめの特定の裏付けに関してはネットに残っている藤TKのつぶやきをどれだけ回収できるかがポイントになりそうですね。

ここで書かせていただいたワードを元にさらに検索すれば、色々と違った方面のものも見つかるかと思いますが、ここでは中の人はだれ?という趣旨に沿う形で終えたいと思います。

スポンサーリンク


もこ田めめめの年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

もこ田めめめの誕生日や年齢

誕生日:3月23日

年齢:17歳(デビュー時)

アイドル部は基本的に年齢は1年で0.001歳重ねるようです。現在17.002歳ですね。

もこ田めめめの身長

身長:160cm超

身長は高くて、スタイルは良さそうです。なお、アイドル部では一番背が高いとのことです。

もこ田めめめのwikiプロフィール

  • 種族:羊とアルパカと人間のキメラ的な電子の存在
  • 好きなこと:おしゃべり、ゲーム、歌
  • 苦手な食べ物:ウニ
  • 特技:モデリング、動画編集
  • 委員・部活:広報委員、帰宅部
  • ペット:たぬき(猫)
  • イラストレーター:ぽんぷ長(Wtitter)

靴下がオシャレなのかダサいのかは永遠のテーマだったはずですが、洗脳されてきたのか単に慣れてしまったのかダサい派は減ったように思いますね。

基本的にいじられやすい体質で、本人もそれで喜んでもらえるならOKのようです。

もこ田めめめの経歴

2018年5月4日、アイドル部もこ田めめめとして初配信を行いました。

雑談が好きなので、マイクラなどを中心にリスナーと会話しながらゲームをする配信が中心となっています。

初期から3Dモデリングの生配信を行っており、以降継続して小物づくり配信があります。

スプラトゥーンも配信回数の多いゲームの一つになります。

アイドル部学力テストにおいて、11位(ブービー)という惨憺たる結果に終わりました。しばらくは学力テスト下位3名をhoose(ホース)と呼ぶこともありました。

「Mother Simulator」というヤバイゲームをやり込み、世界ランカーになるまでになりました。

最近では「IdentityV」をよくプレイしていますね。

オリジナルソング「アリエス」「FuwaMoko→LIFE!」をリリース。

.Liveとしての全体動画にも多数参加しています。

どっとライブ逃走中どっとライブ格付けチェック

20年5月1日、登録者数14.8万人。

もこ田めめめの活動

オリジナルソング(アリエス)

オリジナルソングも出しています。

もう1曲でていますね「FuwaMoko→LIFE!」。

超人女子戦士ガリベンガーV

VTuberと小峠教官の掛け合いが業界でも評判の超人女子戦士ガリベンガーV。

地上波で一年以上続く番組に準レギュラーとして出演中です。

めめめとヨメミのバズってないじゃん⁉

2020年4月5日に始まったばかりの新ラジオ番組「めめめとヨメミのバズってないじゃん⁉」は文化放送「超!A&G+」で毎週日曜13時からの30分放送です(Twitter)。

YouTubeにも週遅れで上がるようなのでいまからでも大丈夫ですよ。

スポンサーリンク


 

もこ田めめめの可愛い画像まとめ

ここではもこ田めめめの可愛い画像の一部を紹介します。

普段の立ち絵とは少し変わったタッチもかわいいですね。

ニコニコ超会議の今年の視聴者数は1600万人超とか。すこい所になったというか出てたというか。

アイドル部のお家芸になってしまったビリビリゲーム。結果はわかっていても見ちゃいますよね。

まとめ

もこ田めめめの中の人(声優)の前世はだれ?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめと題して調査した結果

  • もこ田めめめのトレードマークはお洒落な(ダサい)靴下。
  • もこ田めめめの中の人は声優ではなく、ニコ動にMADを投稿していた「さかさま」かも。
  • モデリングが得意で、見ていると勉強にもなる。
  • アイドル部の中で最も登録者数が多く活動範囲も広い。
  • オリジナルソングをリリースし、他事務所のヨメミとラジオを始めるなど奮闘中。

となりました。

これからも様々な場所で活発な活動を続けてほしいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です