もちひよこの中の人(声優)の前世は誰?性別や年齢等のプロフィールまとめ!

ひよこの画像

一人でVTuberの企画・制作・キャラデザ・モデリング・声まですべてこなす個人勢VTuber、もちひよこをご存知でしょうか?

そのあまりのマルチタスクぶりから、当初は中の人はおじさんではないかと疑惑を向けられたこともありますが、今では中の人はディズニーをこよなく愛する女性であることがわかっています。

もちひよこはその才能からモデリングを中心とした動画を投稿したり、VTuberについて語っていたりと、外見に似合わず知的な内容が多いのが特徴です。

そんな見た目は子供、頭脳はインテリなもちひよこの中の人(声優)の前世は誰?性別や年齢等のプロフィールまとめと題して、その活動を調査してみました。

スポンサーリンク


もちひよこの中の人(声優)の前世は誰?

もちひよこの中の人は現在のところ不明です。

モデリングの技術の高さから元プロかと思いきや、そこは濁しているようですし、中の人の夢がディズニーの中の人になることだっただけに、その辺りの気配りも抜かりないようです。

なので、ここではもちひよこの動画から交友範囲を見て中の人がどういう人と仲が良いのか見てみましょう。

ぽんぽこ

2018年夏頃の、とある勉強会に一人参加しているところをぽんぽこから声をかけられて意気投合して以来、数々の動画コラボだけでなく物販でもコラボするほどの仲になりました。

馴れ初めは6分10秒~。

勇気ちひろ

もちひよこの1周年記念でサプライズ出演した時に、そのあまりの限界オタクぶりにコメント欄も引くほど。

その後、ディズニーデートを行ったり、モデリングを担当したりと関係は良好な様子。

上の二人の共通点から、中の人は小さい女の子(年下)が好み。頼られると弱い(面倒見が良い)。ことが伺えますね。

その他コラボした方々。うん。小さい女の子が多いですね・・・

届木ウカ、猫宮ひなた、白上フブキ、さえきちひろ、ミライアカリ

スポンサーリンク


 

もちひよこの地声

もちひよこは初配信で声を変えすぎておじさん疑惑を持たれて以来、地声と幼い子供に近い声のバランスを取るように日々努力しています。

1周年記念で自分の声の変遷をまとめています。8分10秒~。

ただし、ボイスチェンジャーを使っていないとのことで、生放送では思わず変な声が出たりもしています。これが地声かはわかりませんが、もちひよこの声をいくつか紹介したいと思います。

なお、そういう時は関西弁に聞こえることもあるので、もしかしたら関西出身なのかもしれません

こちらで本人曰く地声より少しかわいい声(作業声)が出ているようですね。

普通の声、ツン声、デレ声、はい次~の欲張りセットです。

ドタバタの時に、思わず関西弁が漏れています。

リアルの知り合いがガチ関西弁であることを報告しています。

もちひよこの年齢等のwikiプロフィールまとめ!

もちひよこの年齢や誕生日

年齢:11歳

誕生日:1月5日

中の人の年齢は不明ですが、平成生まれとのことです。

女性なので年齢は隠したいけど歳上には見られたくない心理ですね。

もちひよこの身長や体重

身長:140cmくらい

体重:758KB(キロバイト)ぐらい

中の人とは別物ですね。

イベントでぽんぽこの着ぐるみに入っていたことはわかっています。

もちひよこのwikiプロフィール

  • 年齢:11歳
  • 身長:140cmくらい
  • 好きなもの:ディズニーランド、勇気ちひろ
  • 趣味:エゴサ、モデリング
  • 3大かわいいもの:人間の幼女、猫、ミニーマウス

もちひよこはVTuberに関して動画で持論を展開するタイプの少し頭の固い感じのするインテリVTuberで、それ故に人気が伸びないことを自覚しています。

その反面、重度のオタクであることも知れ渡っており、ディズニーに費やしたお金は100万を超え、勇気ちひろが話題に出ると途端に挙動が怪しくなるといった具合です。

もちひよこの経歴

2018年1月5日、YouTubeに動画を初投稿しました。

2018年1月6日、初投稿に対しおじさん疑惑が多かったので否定動画を投稿しました。

2018年1月21日、物理演算だるまおとしの動画を投稿。以降、モデリング系の配信をメインで行うことに。

2018年3月31日、エイプリルフールとしてお姉さんモデルを公開しました。

2018年4月9日、ENTUM(エンタム)に所属したことを発表しました。

2018年9月17日、VTuberについて語ろうを生配信しました。

2019年1月5日、もちひよこ1周年ありがとう!記念生放送を行いました。

2019年1月11日、NEWS ZEROにキズナアイらとともにVTuber紹介されました。

2019年1月25日、新VTuberの魂オーディションを発表しました。

2019年2月1日、自身が手掛けたヤッターマンのカミナリアイ、ボヤッキーの3Dモデルとコラボ配信しました。

2019年3月22日、VTuberオーディションに合格するコツ教えます!を投稿しました。

2019年5月3日、生放送で脱衣麻雀を配信しました。ただの露出狂という声も。

2019年7月26日、新プロジェクト「もちぷろ」を設立したことを発表しました。

2019年12月16日、エンタム解散のため、個人勢に戻ることを報告しました。

もちひよこは一言でいえば苦労人というイメージです。

初期のおじさんイメージから人気に逆風が吹き、さらにVTuberに関して辛口コメントを残してVTuber界に一言物申す姿が賛否両論だったり。

それにも負けず、自身だけでなく他者の衣装(モデリング)を請け負ったり「もちぷろ」を設立したりと、そのスキルの高さを武器に、動画投稿だけでは推し量れないポジションを業界内に築いてきたと言えます。

もちひよこの所属

もちひよこは活動当初、VTuberの活動を一人で全て行う女性としては珍しい技術特化型VTuberとして知られていましたが、認知度が上がるにつれて事務作業が追いつかないことなどを理由に、2018年4月9日よりミライアカリなどが所属するENTUM(エンタム)に所属することとなりました。

ただ、所属後も配信活動はコラボ以外は基本的に個人で続けていたようです。

そして、2019年12月16日にENTUM(エンタム)が解散することを受け、個人勢に戻ることを発表しました。

スポンサーリンク


もちひよこのオーディション

もちひよこはその高い技術力を駆使して自らVTuberをプロデュースしています。それが「もちぷろ」です

立ち上げの目的・経緯の詳細は不明ですが、一つは自身のYouTube登録者数の伸び悩みなど、どうにか独自の方法でVTuber界で生き残りを賭けた結果ではないかと思われます。

そして行われたのがこちら。

この募集に応募をした中から先に公開されたモデルでデビューしたのです。

実際に誕生した時の初配信がこちらになります。

こちらが「おうまゆう」さんです。

こちらが「神野たね」さんです。

さらに、この時400件以上の応募があったことを踏まえて、VTuberのオーディションに受かるコツという動画を投稿しています。

この辺りにVTuber界の今後を心配している節が見て取れますね。優秀なVTuberの卵がでてきてほしいという思いが伝わってきます。

追加募集に関しては落ち着いてから決めるという発言をしていましたが、実は行われていたんですね。

こちらはまだ公開されていない(20年1月13日現在)ので、もちぷろの新人VTuberはどんな方なのか気になりますね。

もちひよこのかわいい画像まとめ

ここではもちひよこのかわいい画像の一部をご紹介しますね。

あけましておめでとうございます。今年も頑張ってね!

もちひよこのASMRは いつもとは違う声が聴こえてきて新鮮ですね。

こういう気分屋なところももちひよこらしさですね。

まとめ

もちひよこの中の人(声優)の前世は誰?性別や年齢等のプロフィールまとめと題して、まとめて参りました。その結果

  • 中の人は男と言われるのを気にする女性。
  • 見た目は11歳。頭脳は技術特化型ディズニーオタク。
  • 地声はやや低いため、これがおじさん説の一因?
  • 動画はモデリング関係が多く、これを見て勉強したという方も多いとか。
  • 3大かわいいものに人間の幼女、猫、ミニーマウスを挙げている。
  • 個人勢⇒エンタム所属⇒個人勢ともちひよこでなければ倒れそうな不遇。
  • 「もちぷろ」を立ち上げ、自らVTuberをプロデュース。
  • 他のVTuberの衣装(モデリング)を手掛けている。

ということがわかりました。

もちひよこは努力がなかなか報われないイメージがあります。

技術力は高いのに、声をいじられたり、ロリ路線が中の人の固い思考と相容れなくて大きくバズることがないまま、2年が過ぎ去ったように見えます。

それでも、着実に業界でのポジションを獲得して、衣装(モデリング)を作製する姿は、もちひよこ自身がブレイクするのではなく、自身が手掛けたものがトータルでうまくいっていればそれでよいという考えに至っているようにも思えます。

今後は、もちひよことしてだけでなく、「もちぷろ」としてトータルな活動に期待したいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です