まふまふの素顔は整形?加工?イケメン?年齢や性別は?歌もまとめ!

そうはいってもかなりのイケメンであることには変わりがないまふまふさんですが、顔を公開したことでストーカー被害にあったことがあったそうです。

学校や住所が特定される騒ぎになってしまい、まふまふさんの彼女だと言い張る人も出てきたりしたそうです。

まふまふが顔を隠す理由は?

そんなまふまふさんが顔出しをしてこなかった理由は何なのでしょうか?

以前、ファンから顔出しをしない理由を問われたまふまふさんは「ラク、なりゆき」というような説明をしていました。

しかし、一番大きな理由は、ストーカー被害に遭ったことであるようです。

2019年にNHKのドキュメンタリー番組に出演した際、「今でも電車に乗れない」というようなことを語っていました。

同年Zip!に出演した際にも「自分を出しすぎることが怖い」と語っていたようです。

まふまふってどんな人?年齢や性別は?

続いては、まふまふさんっていったいどんな人?ということについてご紹介します。

まふまふさんの年齢性別などは、どうなっているのでしょうか?

まふまふの年齢は29歳!

まず、まふまふさんの年齢についてですが、2021年7月現在29歳であるようです。

まふまふさんの生年月日については明らかになっていて、1991年10月18日です。

2021年の誕生日を10月に迎えると30歳になる年ということになります。

まふまふの性別は男

続いてはまふまふさんの性別についてですが、男性です。

女性顔負けのハイトーンボイスで人気な歌い手で、曲を聞くと「女性?」と勘違いしてしまう人も多いのではないでしょうか。

まふまふさんはいわゆる「両声類」(男性・女性どちらの声も出せる人)としてよく知られています。

まふまふの歌声がすごい!女性並み!?

そんなまふまふさんの歌声は、こちらです。

本当に女性だと思ってしまうような歌声ですよね!透き通ったハイトーンボイスでとても素敵です!

女性でも歌えないような高いキーの楽曲でもきれいに歌いこなしていて、女性顔負けの歌い手さんだと思います。

まふまふのその他のプロフィールは?

まふまふさんのその他のプロフィールについては、以下の通りです。

  • 血液型:AB型
  • 身長:178cm
  • 体重:59kg程度
  • 出身大学:立教大学?

出身大学については、友人だろうと思われる人とのtwitterでのやり取りで、立教大学で成績を確認する方法について教えています。

そういうことから、まふまふさんは立教大生だったと言われています。

まふまふさんは過去にこのようなツイートもしていて、実際にサークル立ち上げのため、メンバー募集をしていたこともあったという噂があります。

そのメンバー募集のチラシには、まふまふさんの顔写真が入っていたという話もあります!

まふまふの人気な歌まとめ!

最後に、まふまふさんの人気曲についてまとめていきます!特に人気な歌について、youtubeを参考に挙げてみましたのでご覧ください。

①命に嫌われている。

まふまふさんの人気な歌の一曲目は「命に嫌われている。」です。

カンザキイオリさんの楽曲で、「歌ってみた」の人気曲となっています。

2021年7月現在では1億回再生を超えていて、大変話題になっています。

海外からも注目を集めていて、SNS等では海外のユーザーも、まふまふさんの「命に嫌われている。」についてたくさんコメントしているようです。

②女の子になりたい

続いてご紹介するのは「女の子になりたい」です。こちらは作詞がまふまふさん、作曲はまふまふさんと田中秀和(MONACA)さんとなっています。

こちらも2021年7月現在、3000万回再生を突破して注目を集めています。

こちらも海外の人からの反応も多くあり、歌ってみた動画もたくさん上がっているようです。

③ロキ

続いてご紹介するのは「ロキ」です。こちらはみきとPさんの「ロキ」をそらるさんと歌ってみたという動画になっています。

こちらも2021年7月現在、3000万回再生を超える動画になっています。

ボカロをあまり聞かないような人も聞いていたりと、ファンは広いようです。

まふまふさんとそらるさんはユニットも組んでいますが、2人の出会いはカラオケ屋での歌い手のイベントだったそうです。

当時そらるさんは歌い手として人気が出始めていた頃で、まふまふさんは大学生でまだ歌い手としては駆け出しのころでした。

次第に仲良くなり、仕事でもコラボなどが増え、「そらる×まふまふ」として活動するようになります。

その後ユニット名は「After the Rain」となり、現在も活動しています。

④猛独が襲う

続いてご紹介するのは「猛独が襲う」です。こちらは一二三さんの楽曲の「歌ってみた」となっています。

2021年7月現在で2700万回再生を超えています。本家よりもこちらを知っているという人も多いようです。

何とも言えない切なさが心にくるというようなコメントもありました。

⑤サクリファイス

最後にご紹介するのは「サクリファイス」です。こちらは「かつて神だった獣たちへ」のOP主題歌となっています。

高すぎる!とも話題の曲で、こんな曲も歌いこなせてしまうまふまふさんはさすがですね。

まふまふの素顔はイケメン!

今回は、歌い手のまふまふさんの素顔などについてご紹介しました!

ついに「ひともどき」のMVにて素顔を公開し話題になったまふまふさん。

加工が話題になっていたようですが、実際のMVではそれほど顔に加工がされているというようなこともなさそうでした。

そうはいっても顔がアップでばっちり写っているというようなことはなく、まふまふさんは今でも顔を出すことには前向きではないそうです。

しかしながら今回のMVでは顔出しをしているので、今後もっと顔出しでの活動が増えていくのかもしれませんね。

SNSでは、加工かも知れないというような画像はいくつか上がっていますが、まふまふさんが加工をする理由は、自分をそのまま出すのが怖いからかもしれません。

素顔はかなりイケメンなので、加工をする必要はないように感じますが、そのまますぎる自分を出したくないので加工をしてしまうという可能性もありそうです。

過去にはいろいろとあった様子ですが、今後は怖い思いをするようなことなく、活動を続けてほしいですね。

近年ではテレビへの出演も増えるなど、活動の幅がどんどん広がっている様子のまふまふさん。

もっと素顔を隠さず活動してくれるかもしれませんし、今後の新たな活動にも注目していきましょう!