きまぐれクックの車はマセラティ!?総額やグレードは?歴代の愛車は?

今回はきまぐれクックさんの車がマセラティという話題についてご紹介していきます。魚をさばく動画で話題のyoutuber・きまぐれクックさんがマセラティを購入したと話題です。総額やグレードは?画像や動画は?愛車遍歴や現在の年収等についてもご紹介していきます。

きまぐれクックがマセラティ・レヴァンテを購入!総額やグレードは?

https://twitter.com/Kneko__/status/1100624486737469440?s=20

きまぐれクックさんがマセラティを購入したことが話題になっているようです。きまぐれクックさんが購入したのはマセラティのレヴァンテという車です。

総額やグレードは?値段についても画像や動画も交えてご紹介していきます!

きまぐれクックのマセラティ・レヴァンテはどんな車?

https://twitter.com/Kneko__/status/1168443002215264256?s=20

2019年2月、きまぐれクックさんはマセラティ・レヴァンテを購入したと明かし、9月に納車しています。

きまぐれクックさんが購入したマセラティのレヴァンテとはどんな車なのでしょうか。

マセラティとはイタリアの自動車メーカーですが、レヴァンテとはその中でもミドルサイズのSUVタイプの車です。

きまぐれクックさんが購入したのは「レヴァンテSグランスポーツ」ということで上位グレードであるようです。とてもかっこいい車ですよね!

https://twitter.com/KiiiOfficial/status/1169508046751404032?s=20

カラーは「グリジオ・マラテア」というグレー系の色であり、内装は黒が基調のレザーとなっていて、赤い糸でステッチが入っています。ホイールも大きくてかっこいいですね。

きまぐれクックさんいわく、カーナビの操作性が国産車と比べてやや悪いそうで、ガイドも細かくはできないんだそうです。

また、ウィンカーレバーは左なんだそうです。この辺は輸入車なので仕方がないと言えば仕方がない部分なのかもしれませんね。

マセラティ・レヴァンテの値段は?キャッシュで購入!

そんなきまぐれクックさんさんのマセラティ・レヴァンテのお値段は、車両本体価格が1440万円なんだそうです!

しかもきまぐれクックさんはオプションも装着していて、総額1600万円にもなったんだとか。きまぐれクックさんはこのマセラティをキャッシュで購入しています!

動画を見た人からは、「20代半ばにしてマセラティを買ってしまうなんて」「草」「夢あるなー」といったコメントが相次いでいました。

きまぐれクックは現在レヴァンテとレクサス・RXも所有

https://twitter.com/Kneko__/status/1056005702093688833?s=20

マセラティ・レヴァンテの購入で話題のきまぐれクックさんですが、実は2018年10月にはレクサスRXを買ったことも明かしていました!レクサスRX200tのスポーツモデルです。

つまり、きまぐれクックさんは現在、レクサスRXとマセラティ・レヴァンテの2台持ちと言うことになります。

レクサスRXも600万以上の高級車で、2台持ちというのはすごいですね。

https://twitter.com/Kneko__/status/1081352019971952640?s=20

レクサスRXが仕事用に、マセラティ・レヴァンテはプライベート用に使っているんだそうです。

ちなみに、レクサスRXの燃費はリッター10km程度ということで、維持費もかかりそうですね。さすがお金持ちという印象です。

一方、マセラティ・レヴァンテの燃費はリッターなんと4~6km!しかもハイオクです!そのためなのか、遠出する際にはレクサスに乗るんだそうです。

きまぐれクックのマセラティ・レヴァンテの修理代がやばい

https://twitter.com/Kneko__/status/1353510616246349825?s=20

きまぐれクックさんは2021年1月、マセラティ・レヴァンテのホイールを傷つけてしまったことを明かしていました。

その他タイヤも全部交換、フロントガラスのプロテクションフィルム、ドライブレコーダーの取り付けも一緒に修理をお願いしたそうです。

マセラティからの請求金額はなんと74万円!驚きの金額ですね。中古車一台買えてしまいます。

https://twitter.com/Kneko__/status/1362325278555475970?s=20

それほど大きな損傷というわけではなかったのにこの金額は、さすが高級車ですね。きまぐれクックさんも衝撃を受けていました。

ちなみに、マセラティは高級車なので、イエローハットなどの街の自動車修理屋さんに持っていっても修理してくれないんだそうです。

何かあった時に責任が取れないので引き受けてくれないということのようです。高級車は買うのも大変ですが、維持も大変ということがわかります。

動画を見た人たちからは、やはり高級車は修理代も高いんだなと、高すぎる修理代に驚く声がたくさん上がっていました。

一方で、修理代は高いけど、動画にしたことですぐ修理代は稼げる!というようなコメントもありました!

きまぐれクックがマセラティを改造!

https://twitter.com/Kneko__/status/1268084795369644032?s=20

2020年1月には、マセラティをプチ改造した動画も上がっていました。車を買って1年記念ということでの企画だったようです。

1年で5000kmちょっと走っているということでそれほどは走っていないようです。

後部座席にレザーシートをつけたり、前の座席の後ろ側につける収納ポケットや、前の座席の左右につける収納ボックスを取り付けていました。

https://twitter.com/Kneko__/status/1235399801165844481?s=20

マセラティ・レヴァンテには、前の座席の間に簡易的な冷蔵庫のようなスペースもあるんだそうです!すごいですね。

ただ、冷蔵庫として使うには少し使いにくいようで、きまぐれクックさんはあまり使っていないようです。

きまぐれクックの歴代愛車まとめ!

https://twitter.com/Kneko__/status/1126275820601860098?s=20

続いては、きまぐれクックさんのこれまでの愛車遍歴についてご紹介していきます。

現在はレクサスRXとマセラティ・レヴァンテという高級車にのっているきまぐれクックさんですが、これまではどんな車に乗っていたのでしょうか?

マツダ・デミオ

最初に乗っていたのは、マツダのデミオです。コンパクトカーであり、現在は「MAZDA2」という名前になっています。

中古車価格では、現在70万円を切る価格から150万円程度となっていて、一般的な国産車です。

トヨタ・ハリアー