美人東大生!神谷明采の出身高校は?浪人・セクハラ・炎上などのまとめ

容姿、学力と共に優れており、まさに「才色兼備」な神谷明采さん。彼女について調べてみると高校・ミスコン・セクハラ・炎上など、気になるワードが関連に出てきますので、神谷明采さんの気になるワードについてまとめてご紹介していきます。

美人過ぎる東大生!神谷明采の出身高校は?

東京大学教養学部文科2類に通い「美人東大生」として注目されている神谷明采さん、彼女自身は出身高校を公表していないようです。しかし、出身高校を隠しているということではありませんので、彼女の高校時代の実績などを調べていくと出身高校を判明することができました!

神谷明采は女子高出身が有力!

神谷明采さん自身は出身高校を公表されていませんが、1つ「女子校」であったことは本人が明かしています。その情報をもとに中高一貫の女子校、そして神谷明采さんが通っていたとされる駿台予備学校で東大へ受かった「喜びの声」の中に、神谷明采さんと同じ名前の人を見つけることができました。

そこには「浦和明の星女子高等学校出身」と記載されていたことから、神谷明采さんの出身高校は浦和明の星女子高等学校であることが間違いないでしょう。

高校時代は新体操部に所属!

神谷明采さんの出身高校を調べていくと、神谷明采さんが高校時代は「新体操部」に所属していたことも分かりました。Twitterで一人の女性から「高校の後輩なのかな?頑張って欲しい」というコメントを頂いたときには、「UAの新体操部でした!」と神谷明采さんが返答しています。

また出身高校の新体操部について調べてみると、平成28年に県民総合体育大会兼高等学校新体操選手権大会の1年リボンの部に神谷明采さんの名前を発見することができました。

翌年には、くまがやドームで開催された新人大会にも神谷明采さんは出場されています。この高校時代に新体操部で培った能力を活かし、神谷明采さんの特技は現在も「腕縄跳び」だそうですよ。

神谷明采は高校時代から美人過ぎる!

美人過ぎる東大生として注目されている神谷明采さんですが、高校時代から美人だったのでしょうか?過去にはTwitter上で、「こんなに可愛かったらモテモテだったんじゃないですか?!」という質問に対して「女子校だったので全くそんなことありませんでした!」と神谷明采さんは返答しています。

そこで、高校時代の神谷明采さんの顔写真があるかも調べたところ、神谷明采さん本人が高校時代のオフショットを公開していました。その写真がこちらです。

現在とは違いあどけなさを感じさせる雰囲気は、前髪があるため愛らしく感じるのでしょう。しかし、1つ1つのパーツの美しさから、神谷明采さんは高校時代から美人だったことが分かります。

まさに天然美人!高校時代はノーメイクだった?!

高校時代から美人だった神谷明采さんですが、実はミスコンに出場するまではメイクをしたことがなかったことを本人が明かしています。そのため、上記の高校時代の写真はスッピンであり、まさに天然美人ということですね。

神谷明采は浪人生?ミスコン出場は前途多難!?

神谷明采さんは2020年の春に東大へ入学していますが、生年月日は2000年4月19日となっており、そのことから現役での合格ではなく浪人してからの入学という可能性が発覚しました。

そこで神谷明采さんが浪人生だったのかを調べてみたところ、高校1年生から通っていたとされる駿台予備学校で自身が「4年間」予備校に通っていたとコメントされています。

そのため神谷明采さんは浪人生だったようです。またTwitterでも「私も浪人していて、本当に大変ですよね」と浪人生の苦労に寄り添う返答しており、自身の境遇を赤裸々に語る姿は好感が持たれていました。

ミス東大コンテスト2020に出場!きっかけは?

「美人過ぎる東大生」として注目された神谷明采さんですが、神谷明采さんの注目度が上がったのはミスコン出場が大きかったと言っても過言ではありません。

2020年の春に東大へ入学したばかりだった神谷明采さんですが、その年の「ミス東大コンテスト」に出場されています。神谷明采さんがミスコンに出場したきっかけは、広告研究会の知り合いからの推薦だったそうです。

まだ入学して間もなかった神谷明采さん自身は、ミスコンに出場するという考えは全くなかったようですが、推薦してくれている方に3時間ほど説得されミスコンへの出場を決意されたそうです。