輝夜月が日清コラボ・どん兵衛で炎上!その後の現在は?謝罪した?

Vtuber・輝夜月はこれまでに何度か炎上しかけたことがありました。その中で最も有名なものが「日清コラボ・どん兵衛」の炎上です。謝罪動画が謝罪になっていないと話題になりましたがその後現在の活動は?輝夜月のそのほかの炎上についてもご紹介します。

輝夜月が日清コラボ!どん兵衛で炎上した?

輝夜月は日清食品とのコラボし、どん兵衛の販促動画を制作。公開しました。ところが内容が過激だと炎上騒動に発展。動画は削除されコラボサイトも消される事態となったのです。

輝夜月が日清食品とコラボ!どん兵衛を破壊し炎上!

輝夜月は破天荒な言動が人気です。そのため多少のことでは炎上騒動に発展しませんでしたが、これまでに一度だけ大きな炎上騒ぎがありました。それが日清食品とのコラボ・どん兵衛の動画です。

2018年12月末、輝夜月は日清食品とコラボし年末の年越し蕎麦販促動画を制作して公開しています。当時、JR東京駅の駅構内にもポスターが貼られて、コラボは話題になっていました。

輝夜月が普段の高いテンションで登場し麺を啜るシーンもある動画となっており、販促効果は高いだろうと期待できる内容でした。これだけなら特に問題はなかったのです。

https://twitter.com/kotton0017/status/1076530161351151616?s=20

しかし動画内に、日清食品のライバル会社とも言える東洋水産の「赤いきつね」と「緑のたぬき」が登場。

輝夜月が「きつねじゃなくて」「たぬきじゃなくて」とバットで殴るというシーンがあり、「やりすぎ」「ラインを超えた」として問題視されました。輝夜月とはいえあまりに過激だと炎上騒動になったのです。

動画は一週間程で削除され、放送期間満了前ではと指摘されました。このことから日清食品が動画及び炎上に怒ったと噂になります。

そして2019年1月23日にはコラボは終了しており、日清食品のサイトからはコラボページや公式動画が削除されました。

駅構内に貼られたポスターも撤去されることとなり、現在ではコラボしていたこともサイト上から確認できない状態となっています。

ネット上では「輝夜月は今回やりすぎてしまった」「日清食品から干されるのでは」「案件は二度と来ないだろう」などと言われていました。

炎上後日清食品の「U.F.O.」CMキャラクターに

どん兵衛で炎上したものの、輝夜月はその後も日清食品とコラボしています。2019年3月3日には、日清食品の焼きそば「U.F.O.」のCMキャラクターに起用されたと緊急記者会見動画で報告しています。

動画にはマキシマムザホルモンも出演しており、CMの曲はマキシマムザホルモンの楽曲(maximum the hormoneII これからの麺カタコッテリの話をしよう)の替え歌を輝夜月が歌ったものであることも判明しました。

日清食品がどん兵衛炎上騒動について怒ったという噂がありましたが、どん兵衛については公式で「期間が終わったので終了した」と発表されています。

そもそも12月末までの契約だったようです。また、担当者が動画の確認をしていたとのことで、どん兵衛動画については日清食品が了承していたのではと囁かれていました。

https://twitter.com/vtuber0/status/1106039494631804929?s=20

どん兵衛動画は公開後、1週間程視聴することができていました。そして、一般的な企業なら公開される前に動画内容を確認すると考えられます。仮に確認ができなかった場合でも、公開日には視聴することになるでしょう。

つまり、日清食品は炎上した輝夜月のどん兵衛動画の内容を把握し、了承していた可能性があるのです。しかし公開後すぐに動画を削除することとなっています。

https://twitter.com/_KaguyaLuna/status/1263394109319831552?s=20

これは予想されていた日清食品が怒ったからという理由ではなく、どん兵衛動画で問題視された「赤いきつね」と「緑のたぬき」を生産している東洋水産からなんらかの申し入れがあったのではと噂されました。

また、視聴者から批判が殺到したために削除された可能性もあります。いずれにせよその後「U.F.O.」でもコラボしていますから、日清食品が輝夜月に激怒したというわけではないでしょう。

また、2019年6月24日には輝夜月が搭乗した日清焼そば「U.F.O.1号」を宇宙に打ち上げて、最高高度から生配信を行うというギネス世界記録に挑戦し達成しています。

こちらの計画は、配信するためのスマホと、輝夜月が映るディスプレイを掲載した日清の焼きそば「U.F.O.」を気球で空に飛ばすというものでした。

輝夜月はモンゴルから打ち上げられ、高度25キロを超えたところから中継を開始し、スマホで生配信が行われ成功。いい宣伝になったようで、「U.F.O.」の売り上げも上がったといいます。

どん兵衛炎上事件は社員が悪いという声も

輝夜月のどん兵衛動画炎上事件では輝夜月がやりすぎたという声が多く、「輝夜月はこんなことをしたら日清食品に迷惑がかかるとわからなかったのか」等々、輝夜月が非常識だと見る人が大半でした。

しかし、日清食品側にも問題があったという意見もあり、輝夜月のキャラを理解せず人気があるからとすり寄り、事実確認を怠った日清食品の担当者が悪いという声もあったのです。

日清は確信犯という説がある

日清食品が関係する炎上騒動は、輝夜月のどん兵衛動画のほかにもありました。

日清食品は過去、カップヌードルの広告に大坂なおみ選手を起用。アニメーション動画を制作し公開しましたが、動画内では大阪なおみ選手の肌の色が白くなっていたため、差別的だと批判されたのです。

日清食品のCMはこれまでに何度も批判されてきているため、輝夜月のどん兵衛動画も確信犯だろうと推測されていました。

日清コラボ・どん兵衛炎上事件のその後の現在は?

炎上後、輝夜月の活動が減ったと話題になりました。炎上で凹んでいると噂になったのです。

謝罪していない謝罪動画など動画の投稿はぽつぽつあったものの、炎上から月日が経った現在も活動は縮小されたままとなっています。

炎上後に輝夜月が凹んでると噂になる

日清食品とのコラボ・どん兵衛で炎上後、輝夜月が凹んでいると話題になりました。

輝夜月は中の人(声優)が特定されていて、中の人はアフレコ動画を制作し投稿するYouTuber・P丸様。だと言われているのですが、輝夜月としての活動が減りP丸様。の活動が増えたと噂されたのです。

https://twitter.com/aki_runa_voms/status/1180472253772775426?s=20

前の年はP丸様。としての活動はほぼなかったにも関わらず、炎上後に活動が目立つようになったため凹んでいると見られた模様です。

一方、輝夜月の精神的な問題ではなく、炎上の件で運営側が諦めたのだと指摘する声もありました。輝夜月の妹分を売り出す気で登録者が異常な増え方をしている。買ってやっているのだろうとも言われていたのです。