ジャックポットしんりは昔ヤンキー?刺青や仕事が気になる!

円陣を組むメンバーの画像

ジャックポットは、ドッキリ動画をメインに配信しているユーチューバーグループです。

ターボ、しんり、まなみの3人で構成されていますが、しんりとまなみが元恋人同士というなんとも不思議な関係性が特徴です。

2019年11月現在、チャンネル登録者は26万5千人とかなりの人気を集めており、配信した動画が急上昇に載ることも増えてきています。

今回はそんな勢いのあるジャックポットのメンバーである、しんりさんの元ヤン説や刺青、仕事について調査してみました。

スポンサーリンク


ジャックポットしんりは元ヤンキー?

しんりさんについて調査していると「元ヤンキー」という言葉がヒットします。

しんりさんはガタイも良く、画像のように眉間にシワを寄せた表情をよくしているため、少し怖いという印象があります。

しかし、動画でドッキリを仕掛けられ、怒ることはあってもそれほど度を越してブチギれるという事はありません。

真面目な一面もあります。

大金の入った財布が落ちていた場合どうするか、というドッキリですが、ターボさんやまなみさんの甘い言葉に揺れますが、最後には警察に届けるという良識ある行動をとっています。

まあ、それが当たり前なんですがw

ジャックポットはドッキリ企画が多いため、際どいドッキリを仕掛けたりすることも多いですが、個人的には、ターボさんやまなみさんの間に立っているという印象が強いです。

次の見出しで詳しく紹介しますが、しんりさんは両肩から二の腕にかけてかなり目立つ刺青を入れています。

Tシャツから覗くくらい目立つ刺青ですが、動画でも一切隠す様子もなく、堂々と映していますね。

やはり「刺青=ヤンキー」というイメージも強いのかもしれませんね。

何を持ってヤンキーとするかによりますが、刺青を入れ、髪を染め、それなりにヤンチャはしていたようですが

ケンカをしたり柄の悪い、バリバリのヤンキーという感じではなかったのではないでしょうか。

調査の結果、しんりさんは刺青を入れているためかヤンキーと言われているが確信は得られませんでした。

スポンサーリンク


ジャックポットしんりの刺青は?

しんりさんは、左足のふくらはぎと、両肩から二の腕・胸にかけて、刺青を入れています。

日本では、刺青やタトゥーをしていると入場を断られる施設があったりと、まだ偏見が強く、広く受け容れられていません。

しんりさんはどうして刺青を入れようと思ったのか、詳しく調べてみました。

しんりさんが初めて刺青を入れたのは、高校に入学したての16歳の頃なんだそうですが…

これは条例違反ですw!

日本では「刺青は18歳以上から」としっかり条例で定められています。

動画では詳しく話していませんでしたが、おそらく18歳と偽って入れてもらったのでしょうね。

刺青を入れた理由は

友達の中で一番先に入れたかったから

なんだそうです。

意外に軽い理由でビックリしました。

まだ学生ですから、両親の反応はどうだったか気になりますよね。

しんりさんの家は、かなり真面目で刺青に好印象を持っていなかったんだそうです。

絶対反対されることは明らかだったので、しんりさんは予め「俺刺青入れるから」と、軽い感じで話しておき…

本当に入れたんだそうです。

しんりさんのお母さんは動画にもよく登場していますが、かなり強く怒られたと話していました。

お母さん、驚いたでしょうね。

刺青を入れた人あるあるに「一度入れたら増やしたくなる」というのがあるんだそうです。

しんりさんも、増やしたいという気持ちはありますが、やはり刺青を入れるのは相っ当痛いようで、それが嫌で現在は日和っている状態なんだそうですw

もしかしたら動画の企画で、これから刺青を増やしたりするかもしれませんね。

刺青に関する動画はこちら

両肩の大きな刺青について「期間はどれくらいかかるのか」というターボさんの質問に

片側の筋彫りに3時間、色入れに6時間かかったと説明していました。

それが両肩なので、計18時間かかっていることになりますね。

しんりさんは、刺青を入れたことに対して後悔をしたことは一度もないんだそうです。

絶対に後悔しない、という気持ちで入れたから、後悔しそうになっても絶対気持ちをそっちに持って行かないんだとか。

若気の至りで軽い気持ちで入れたと思っていましたが、若いなりにも真剣に考えた上だったんですね。

今もその強い気持ちを持ち続けていることがすごいです。

調査の結果、しんりさんは高校入学してすぐに左ふくらはぎ、17歳で両肩から胸までの刺青を入れていたことが分かりました。

気になる費用は?

両肩から胸までの大きな刺青は両方で約30万円

左ふくらはぎのカラス彫は約9万円

したんだそうです。

高校生にはかなりの大金ですね。親から援助してもらうことはできなかったでしょうから、アルバイトをしながら刺青費用を用意したんでしょうね。

スポンサーリンク


ジャックポットしんりの仕事は?

ジャックポットの3人はユーチューバー以外に働いていないとされています。

ユーチューバー一本です。

しんりさんは過去に

  • 洋服屋
  • 居酒屋
  • 不動産屋

で働いていた経験があるんだそうです。

しんりさんは、なかなか責めたファッションをしていることが多いので、洋服屋さんももしかしたら同じようなジャンルのお店だったのではないでしょうか。

刺青に関する動画で、仕事にも影響が出ると話していました。

しんりさんの刺青はTシャツの袖から覗くくらい大きな刺青ですから、居酒屋で働いていた時はどうしていたんでしょうか。

刺青OKの居酒屋は少ないでしょうし、もしかしたら夏場でも長袖や、腕まくりをして隠しながら働いていたのかもしれませんね。

仕事はユーチューバー一本と紹介しましたが、しんりさんは2018年の年末頃からキックボクシングを始めています。

まだキックボクシングで収入が得られているかは分かりませんでしたが、地下格闘技などにも出場しています。

BGMが邪魔で試合に集中出来ませんがwしんりさん、見事に勝利を収めています。

なんでもありだけあって、型にはまらないワイルドな試合展開ですね。

ファイトマネーについて調べてみましたが、その試合によって違い、出ないことも珍しくないようです。

まだ「プロ」とまではいかないかも知れませんが、これから鍛え方次第では格闘家として活躍する日が来るかもしれませんね。

調査の結果、しんりさんはユーチューバー一本で他の仕事はしていないが、キックボクシングや総合格闘技を始めていることが分かりました。

まとめ

今回は勢いのあるジャックポットのメンバーである、しんりさんの元ヤン説や刺青、仕事について調査してみました。

  • 学生時代はそれなりに遊んでいたようだが、ヤンキーだったかは不明。
  • 刺青は16歳にふくらはぎ、17歳で両肩に入れた。
  • 現在、仕事はユーチューバー一本。

イカつい見た目から、怖そうといったイメージが強いかもしれませんが、話している様子を見るととてもしっかりしていて、ポジティブな常識人、といった印象でした。

これから格闘家としても活動していくでしょうが、ジャックポットの笑えるドッキリやイタズラ動画は大好きなので、ユーチューバーとしても身体を張って頑張ってもらいたいですね。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です