日雇礼子の中の人や前世は?身長や年齢などwiki的まとめ!

最後に、日雇礼子さんの中の人の現在について、ご紹介します。

日雇礼子さんの中の人はVtuberとして活動を行う傍らで仕事をしています。

しかしながらこの度の新型コロナウイルスの影響をもろに受けており、かなり厳しい状況であるようです。

日雇礼子の中の人の現在の仕事はゴミ収集?

日雇礼子さんの中の人の現在の仕事についてですが、2020年6月頃に受けた取材では、最近はごみ収集の仕事を請け負っていると説明されていました。

合間に日雇礼子さんの動画制作や、ウーバーイーツの配達などをしながら生計を立てているようです。

あいりん地区もコロナの影響を受けている!

日雇礼子さんの中の人曰く、「日雇仕事を紹介している西成労働福祉センターに行って求人を覗いてみると『ああ、やれる仕事ないな』って感じです」という状況なんだそうです。

新型コロナウイルスが感染拡大する前は人手不足だったようで、人材斡旋する人の車が新センター前の駐車場にたくさん止まっていたそうです。

しかし、緊急事態宣言後は求人がかなり減って、日雇礼子さんの中の人の感覚では4割ほど減ったのではないかということです。

センター経由の日雇の求人では、一般土工や鉄筋、解体の仕事が多く、造園作業や重い荷物を運ぶような倉庫作業などもあるそうです。

練度の高い現金仲間はレーキマンや鍛冶工というような上等な仕事があるそうですが、日雇礼子さんの中の人は有資格者でもなく、中途半端で上等な仕事はできないそうです。

少しの間ガードマンをしようかと求人を見に行ったところ、実働8時間で8500円、寮費は1日3500円だったそうです。

日雇礼子さんの中の人は、現在のあいりん地区の水準について、リーマンショック頃の水準だと語っています。

これならごみ収集してた方がましだということでした。

新型コロナの流行当初はそれほど影響はなかったそうです。むしろコロナの影響でごみ収集の仕事は忙しくなったんだとか。

しかし、他の関連会社の人が暇になってごみ収集の仕事に殺到したので仕事の喰いあいになったそうです。

日雇礼子の中の人の現在は定住している

過去には簡易宿泊所に住所を置いていた日雇礼子さんの中の人ですが、現在は定住しているようです。

原付も買えたということで、前よりはいい生活ができているようです。

日雇礼子はVtuberで食いつないでいる

ただ、日雇礼子さんは、Vtuberをしてなかったら「エライコッチャ」なことになっていたでしょうと語っています。

Vtuberだけでは食べてはいけないものの、Vtuberとしての稼ぎにもかなり支えられていそうですね。

日雇礼子の今後は?

日雇礼子さんの今後についてですが、日雇礼子さんは1か月以上投稿が途切れたりと、不定期になることもあったようです。

時折消息不明になったりしてますが、これからもなんとかやっていきたいです」と語っていました。

本業が忙しいとなかなかVtuberとしての活動ができないこともあるようですが、今後はコロナが落ち着いたらあいりん地区以外の西成区を回ったりしたいそうです。

日雇礼子の中の人はおじさん!

今回は日雇礼子さんの中の人について、ご紹介してきました。

日雇礼子さんの中の人は36歳ということで、twitterや動画を見ていても、元日雇い労働者のおじさんということが分かります。

普通のかわいらしいVtuberとは違った魅力で注目されているようです。

そんな日雇礼子さんも声が変わったり、ビジュアルがアップデートしたりと、だんだんかわいくなっているという声もあります。

新型コロナウイルスの影響でかなり厳しい生活となっている様子の中の人ですが、今後もVtuberとしての活動は続けていくようです。

日雇礼子さんのみならず中の人の今後も、かなり気になる所ですね!最新情報に注目していきましょう!