ギルザレンⅢ世の中の人(声優)の前世は誰?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

吸血鬼の画像

にじさんじ所属の2期生、ギルザレンⅢ世をご存知でしょうか?

にじさんじのヴァンパイア族の先駆けなのですが、最近VTuberを見るようになった方はご存知でないかもしれません。

それもそのはず、現在残っているYouTube上のアーカイブは29本しかありません(削除数もそれなりにあります)。

もちろん、コラボを含めればもう少し稼働していますが、それでも他のライバーと比較するとかなり活動量は少ないと言えます。

なお、Twitterは現在も稼働中ですので、ギルザレンⅢ世の動向を知りたい場合はTwitterの確認もしておくと良いでしょう。

にじさんじのメタルスライム、ギルザレンⅢ世の中の人(声優)の前世はだれ?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめと題して調査しましたのでご覧下さい。

スポンサーリンク


ギルザレンⅢ世の中の人(声優)の前世はだれ?

ギルザレンⅢ世の中の人(声優)の前世はだれなのでしょう?

これは正直難しい質問です。

答えとしては、わからない(一般人説)です。

そもそもの露出が少ないのはもちろんなこと、あまり聞きなれない声であるため情報量が極端に少ないようです。

では、ギルザレンⅢ世の中の人の人物像についてはどうでしょうか?

ギルザレンⅢ世は大のVTuber好きとして知られています。

VTuber観測体と言っても過言ではないほど多くのVTuberを視聴しており、自身の配信で他のVTuberを紹介することも多々あります。

初期には他配信のコメント欄に登場することも度々あり、ゲリラ活動は盛んでした。

また、動画の編集技術に定評があり、配信時の落ち着き具合から、前世は配信者とは言わなくても、そういう現場に立ち会う機会のあった人物なのではと推定されます。

しかし、一般人説を覆すような情報はなく、今後も出てこないと思われます。

スポンサーリンク


ギルザレンⅢ世の年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

ギルザレンⅢ世の誕生日や年齢

誕生日:6月6日

年齢:約4000歳

吸血鬼でもそこそこな年齢なのではないでしょうか?

ギルザレンⅢ世の身長

身長:195バット

単位がたまに変になるのもVTuberの特徴ですよね。

ギルザレンⅢ世のwikiプロフィール

  • 種族:吸血鬼(ヴァンパイアというと言い直す)
  • 職業:居城の警備(600年)
  • 好きな食べ物:素パスタ(主食)
  • 血族:Ⅰ世はスイス在住、Ⅱ世はⅢ世により封印されている。
  • 体重:コウモリ160匹分
  • イラストレーター:ソウスケ(Twitter)

プロフィールもかなり薄いですね。

好きなVTuberは鈴谷アキ・物述有栖で、眷属にしたいようです。

自分のプロフィールを語る暇があればVTuberの布教をしたいタイプのようです。

なお、剣持刀也がヴァンパイアハンターを名乗る要因になったことで有名。

原因は剣持刀也の持ち歌「sharpness…」を勝手に歌ったからだとか。

ギルザレンⅢ世の経歴

2018年3月19日、YouTubeに初投稿を行いました。

初期はMirrativでも配信を行っていました。

YouTubeのチャンネル名が現在season2と表記されていますが、名称を変更しただけで場所自体は初期から変わっていません。

通称「にじさんじのハンタハンター」と言われるように、内容は面白いのですがなかなか見れないというレア属性。

声と外見のミスマッチに所見の方は驚くことがあります。

最新のリブート配信ではハッシュタグ決めで「#ギル様配信しろ(して)」がコメント欄に溢れかえりました。

いまからでも全部見返せる古参VTuberの一人です。

20年4月19日、登録者数5.78万人。

スポンサーリンク


ギルザレンⅢ世のカッコいい画像まとめ

ここではギルザレンⅢ世のカッコいい画像の一部を紹介します。

一年前からすでにレアキャラ化しており、一挙手一投足に笑いがありますね。

第二回、マリカにじさんじ杯に出場していたんですね。出ることに意義あり。

モデルになることが決まったようですが、どのようなコーデになるのでしょうか?

これは貴重なギルザレンⅢ世による運勢占い。是非ともやってみては?

まとめ

ギルザレンⅢ世の中の人(声優)の前世はだれ?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめと題して調査した結果

  • にじさんじのレアキャラにして愛され系吸血鬼。
  • ギルザレンⅢ世の中の人は不明。
  • 主食は素パスタであり、VTuberが大好き。
  • たまに出てくれるから嬉しさが増すタイプ。

となりました。

ギルザレンⅢ世にはこれからも自由な配信スタイルを継続してほしいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です