南沙良の出身高校は?大学へ進学は?CMでの歌が話題!家族構成は?

南沙良さんは2021年3月に高校を卒業しました。高校を卒業した後は大学へは進学したのでしょうか?

南沙良さんは小学生の時に「ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得し、モデルとして活動をはじめました。現在では女優業やCMでの歌も話題となっています。

そんな、現在注目されている南沙良さんのプロフィールや、現在でも実家暮らしをするほど家族と仲が良い家族関係についても紹介していきます。

南沙良の出身高校は?大学へは進学した?

南沙良さんは第二の新垣結衣とも言われている、現在注目されている若手女優のうちの一人となっています。南沙良さんもあこがれの女優として、新垣結衣さんをあげていることからも、期待がもてる女優となっています。

そんな南沙良さんについて紹介していきます。まずは南沙良さんの学歴についてみていきましょう。

南沙良さんの小学校は、東京都の「聖ドミニコ学園小学校」に通っていました。私立の小学校でキリスト系の学校となっています。小学校は男女共学の学校となっています。

そして、中学校は最初は別の中学校に通っていたそうですが、転校して「神奈川県川崎市立麻生中学校」に通っていました。

南沙良の出身高校は?

南沙良さんが通っていた高校は明らかとはなっていませんが、過去のインタビューで「高校生だけど、制服を普段着ることがない」と明かしていました。

そのため、通信高校に通っていた可能性も高いことがわかりました。そして、通信課程制度のある目黒日本大学高校(前校名:日出高校)に通っていたのではないかと噂されています。

同じ事務所の新垣結衣さんや多部未華子さんらも同高校に通っていたため、目黒日本大学高校の可能性が高いです。

南沙良は大学へは進学していない?

南沙良さんは2021年3月に高校を卒業したことを報告しています。その後の進路が気になるところですが、大学へは進学せずに女優業に専念することが明かされています。

そのため、今後は女優業に専念することで、これまで以上に南沙良さんがドラマや映画などのメディアに登場する機会が増えることが予想されています。

南沙良が東大を受験?制服姿も披露!

南沙良さんが私立龍山高校の制服姿を公開しました。

この制服は南沙良さんが通っていた高校の制服ではなく、ドラマ「ドラゴン桜2」での衣装となっています。

南沙良さんは2021年4月からのドラマ「ドラゴン桜」で東大を目指す女子高校生役として出演していたのです。

このドラマの中で、南沙良さんは早瀬菜緒役で出演しており、阿部寛さん演じる桜木先生の指導のもと、東大には不合格となるものの、青山学院大学に合格する役柄となっていました。

南沙良がCMで歌を披露し話題に!

南沙良さんといえば「午後の紅茶」のCMで披露した歌声でも話題となりました。透き通った声に魅了される人が続出したのです。

南沙良の歌に癒されれる!CM動画も紹介

南沙良さんは2019年12月2日から公開されたCM「キリン 午後の紅茶」の中で、ギターを弾きながら歌う姿を披露しています。

このCMの中で、南沙良さんはJUJUさんの名曲「やさしさで溢れるように」を弾き語りしています。この南沙良さんの歌声が話題となったCMとなりました。

南沙良さんはこのCMに出演するにあたり、JUJUさんの曲である「やさしさで溢れるように」を自分なりにどう表現したらいいのか悩んだそうです。この曲の、優しさや力強さ、あたたかさと「午後の紅茶」のイメージとあっていたことから、心地よく歌うことができたと語りました。

南沙良は映画でも歌を披露!

南沙良さんは2018年に公開された映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で歌を披露していました。

この映画の中で、南沙良さんは蒔田彩珠さんとともに、W主演を務めました。

人前で上手く言葉を話せない女子高生役を演じました。この映画の中で歌声を披露するために、1カ月間ボイストレーニングにも通っていたようで、その練習の成果が発揮されています。