浜田翔子が不妊治療を卒業!体外受精で妊娠!祝福の声が多数!

うまくいかず号泣の日々も?ファンに支えられた?

浜田翔子は妊娠するまでずっと不妊治療の経過をYouTubeで配信していました。そして不妊治療を失敗し号泣した日々もあるようでそれもずべてYouTubeで配信しました。

しかしその動画をみて多くの女性から励ましのコメントや、同じ境遇である視聴者からもコメントがありそれで随分と救われたようです。

そのこともあり、浜田翔子が妊娠が発覚した際ファンに感謝すると発言したのはこの事からなのです。

体外受精の費用は意外と安い?かかった費用は?

不妊治療にはかなりお金がかかるというイメージですが、実際の所ネットで調べても様々な情報があり本当の所どれくらいかかるのかわからなくて不安という女性が多いのです。

そんな中、浜田翔子は妊娠した後不妊治療にいくらかかったのかを発表したのです。その総額は8万円だそうです。

浜田翔子は体外受精で妊娠しましたが、人工授精に切り替えた場合1か月に2万円ほどかかるようで、2回目で妊娠したので人工授精にかかった金額は4万円だそうです。

つまりずっと人工授精を試みて失敗すればもっとかかる金額は増えるのです。

浜田翔子の夫はカブキン!馴れ初めは?

妊娠したこと発表した浜田翔子ですが一緒に喜びの気持ちを明らかにしたのは夫のカブキンでした。

夫であるカブキンはどんな人物なのでしょうか。更に二人の馴れ初めがビジネス結婚ではないかとも言われていますが、真相はそうなのか詳しく見ていきましょう。

二人の出会いは婚活企画?スピード結婚!

浜田翔子と夫のカブキンはなんとYouTubeでの企画である婚活企画で結婚したのです。このYouTube企画では100日で結婚を目指す婚活というものでその二人に選ばれたのがカブキンと浜田翔子でした。

このような企画は他にもたくさんありデートをするものの、浜田翔子もカブキンの気持ちを信じれず誰にでもそうしているのだろうと思っていたそうです。

しかし実際この企画である100日後にカブキンが1001本のバラを持ってプロポーズしたようでこれには浜田翔子も本気だと感じ取り結婚を決めたのです。

仕事に理解がある?カブキンとの新婚生活を語る!

100日で結婚を目指す婚活で出会いスピード婚した浜田翔子とカブキンですが、周りからはすぐに離婚するだろう、ビジネス婚ではないかという声もあるそうです。

そういった声は浜田翔子の耳にも入っているようですが気にしていないようです。浜田翔子は以前にもお付き合いしている男性からグラビアであることから仕事を辞めて欲しいと言われて事があるようです。

しかし浜田翔子にとって仕事は大事なのでそういう事で恋愛がうまくいかないこともあったようですがカブキンは浜田翔子の仕事に対しかなり理解があったようでそこに惹かれたようです。

カブキンはユーチューバー?慶応大学卒!

浜田翔子の夫であるカブキンですが、カブキンとはどんな人と思う人もおられるでしょうしご存知の方もおられるでしょう。

カブキンはYouTuberであり、歌舞伎のメイクを紹介しています。慶応大学を卒業しておりYouTuberになる前はミュージシャンとして活動していた時期もあるそうです。

夫婦の動画が人気?その内容は?

浜田翔子はグラビアアイドルとして活躍していますが数年前からYouTubeもされています。そしてカブキンと結婚してから同じYouTuberとして夫婦コラボ動画が人気なのです。

先程ご紹介したように不妊治療の経過や、かかった費用など誰も教えてくれない内容の動画がメインで最近では赤ちゃんの性別やコロナワクチンは妊婦でも受けていいんか参考になる動画があり人気なのです。