芳賀セブンの筋肉が凄い!身長は?ステロイドを使用してる?


芳賀セブンさんが入院することになった原因は、『ギラン・バレー症候群』を発症したことです。ギラン・バレー症候群とは手足に力が入らなくなる症状が出て、足や腕が動かなくなることもあります。

実際、芳賀セブンさんもペットボトルのキャップを開けることすら困難になり、最終的には歩くことさえ難しくなったことを報告していました。ちなみに、ギラン・バレー症候群は10万人の中で、年間およそ1〜2人が発症する病気と言われています。

2021年のボディビル大会をすべて辞退


入院する前まではトレーニングに励んでいた芳賀セブンさんですが、2021年のボディビル大会をすべて辞退することを報告。芳賀セブンさんも大会を辞退することになり、悔しさをにじませていました。

ファからは「ゆっくり休んでください」「頑張ってください」と、励ましの言葉が多数寄せられています。

芳賀セブンのTシャツやLINEスタンプが人気!


多くのファンから支持されている芳賀セブンさんですが、実はアパレルブランドも展開しており、Tシャツパーカーが話題になっていました。さらに、芳賀セブンさんのLINEスタンプも人気を集めています。

そこで、芳賀セブンさんのTシャツやLINEスタンプ情報について調査しました。

芳賀セブンのTシャツが大人気!


芳賀セブンさんはアパレルブランドも展開し、Tシャツやパーカーなどを販売しています。商品には「着るだけで筋肉がつく」という意味が込められた、『着るステロイド』という名称が付いていました。

そのほかにも、芳賀セブンさんといえば「じゃあ、ジム行く?」というフレーズがありますが、Tシャツやパーカーにフレーズがプリントされています。デザインもシンプルなので、どんなファッションにも合わせやすいです。

芳賀セブンのLINEスタンプも人気!

Tシャツのほかにも、芳賀セブンLINEスタンプもファンから人気があります。スタンプは32種類ほどあり、「デッドリフトで例えようか?」「ふーん…そんなことより筋トレしない?」など、面白いフレーズも人気の理由の1つでしょう。

芳賀セブンが復活!今後の活躍に期待!

ボディビルダーやYouTuberとして活躍する芳賀セブンさんについて調査してきました。芳賀セブンさんはギラン・バレー症候群を発症したものの、現在は復活して再び大会に向けてトレーニングを積んでいます。

ゲイであることを告白し、YouTubeではすべてをさらけ出している芳賀セブンさん。今後もトレーニング動画や筋トレ・体づくりの知識を発信し、人気を集めていくことでしょう。

芳賀セブンさんの今後の活躍にも注目です。