えびすじゃっぷけすが脱退?性欲が強い?岡山県出身で本名や仕事は?

えびすじゃっぷけすが訴えられた?活動休止に!

えびすじゃっぷは一時活動を休止したことがありました。訴えられたのではと言われていましたが、のちにえびすじゃっぷが裁判をやっていたこと告白しています。

えびすじゃっぷが活動休止を発表!

2020年8月、えびすじゃっぷが活動を休止することを発表しました。

8月1日でYouTube(メインチャンネル・サブチャンネル)やSNS、すべての活動を無期限で休止すると説明。

引退かと噂されていましたが、活動休止前にサブチャンネルでえびすじゃっぷと一緒に仕事をしてくれる人を募集していたことや、フジさんの顔がやや笑っているように見えるということから引退はないという予想もありました。

動画でも「必ず戻ってくる」と話しており、視聴者は動揺しつつも活動の再開を期待していたのです。

えびすじゃっぷけすは訴えられた?強姦・詐欺罪の噂も

活動休止は「ただのマーケティング」という声もありますが、活動を休止した理由があるという指摘もありました。

活動を休止せざるを得なかったのは、えびすじゃっぷがなんらかの不祥事を起こしたと予想されていたのです。

えびすじゃっぷは女性お持ち帰り企画を行っていましたから、トラブルが発生する可能性は高く、女性問題が起きたと言われていました。

企業案件やSNSの活動も止める、という事態でしたが企業案件は契約などがあり簡単に止めることはできないでしょう。

SNSの更新を止めるというのもメリットがないため、普通の状況ならやらないと考えられます。よって、トラブルがあったため活動休止した可能性が高いのです。

また、えびすじゃっぷけすさんがお持ち帰り企画で持ち帰りに成功した相手女性が、強姦詐欺罪でけすさんを提訴したという噂もありました。

合意の上だったため強姦にはならないと言われていますが、詐欺罪で裁判になるのではと推測されていたのです。

えびすじゃっぷはその後活動を再開

その後の2020年9月、えびすじゃっぷは「ただいま」という動画を投稿し活動を再開しました。

しかし、「お持ち帰り企画は迷惑をかけてしまう」ということでお持ち帰り企画はやめると最近の動画で話しています。

お持ち帰り企画はえびすじゃっぷの中でも最も人気のある企画だったので、それをやめると宣言するだけの理由があったと考えられ、訴えられたという噂の信憑性が増しました。

えびすじゃっぷけすが裁判に負けていたことを報告!

2021年5月、えびすじゃっぷは動画で訴えられていたことや裁判に負けたことを明かしました。

裁判に負け、損害賠償66万円を請求されており、加えて訴訟費用を会社とメンバー3人で割って支払うと説明しています。

なんの裁判かは不明ですが、敗因は弁護士にあると告白。裁判の日を弁護士が間違っていたため、裁判に出ることができず負けてしまったといいます。

えびすじゃっぷが控訴する可能性もあるようですが、視聴者やファンが心配になるニュースでした。

えびすじゃっぷけすにアンチはいる?嫌いという声も?

えびすじゃっぷは登録者数も増え、人気や収入も増えているYouTuberですが、えびすじゃっぷに否定的な人もいます。

そもそも好き嫌いが分かれる企画内容ですし、えびすじゃっぷは東海オンエアにはなれないとも指摘されていました。

グループではなく、えびすじゃっぷけすさん個人については「ノリが寒い」「不愉快」「自称イケメン」といった意見があります。

しかし有名になればアンチも出てきますし、高学歴のイケメンYouTuberとなると妬まれるのも当然でしょう。羨ましいが故に否定的になっている人もいるだろうと思われます。

えびすじゃっぷけすの脱退疑惑とは?

えびすじゃっぷけすさんの脱退の噂はデマで、脱退するというネタ動画を投稿しただけでした。

性欲強いえびすじゃっぷけすさんの本名は藤原佳祐(ふじわらけいすけ)出身地は岡山県岡山市で昔の仕事ベンチャー企業の不動産だったことがわかっています。

えびすじゃっぷの人気は安定していて収入も上がっていました。現在、なんらかの裁判で訴えられており大変だと思われますが、けすさんの今後に期待しています。