青木歌音の出身大学や高校はどこ?年齢や身長のwikiプロフィール!

異色の経歴が話題の青木歌音さんは、元男子という過去を持つ女性?YouTuberです。

見た目はもの凄く可愛い女性なのですが、彼女ならではのあっと驚くぶっちゃけトークが人気です。

また、歌手として活動されている一面もあり、今後の活躍も期待されているYouTuberです。

そんな青木歌音さんはどのような学歴、経歴をお持ちなのでしょう?

今回は青木歌音さんの出身大学や高校、年齢や身長のwikiプロフィールなどについて詳しく調べていきましょう。

最後までご覧下さいね。

青木歌音の出身大学

青木歌音さんの出身大学はどこになるのでしょうか?

ヒントはこちら。

ツイートに書かれている共栄大学は埼玉県春日部市にある私立大学ですね。

ただ、学部などの詳細については不明ですし、過去にはこんなツイートも。

2015年のツイートです。この当時、休学されていたことがわかります。

休学の理由は、「性別のことで親とケンカしてバックレたから」とのことで、特に、父親が性転換に反対していたようです。

実際に復学して、共栄大学を卒業されたかどうかまでは確認できませんでした。ですから出身大学と呼べるかどうかは微妙です。

とはいえ、思わぬ出会いもあったようで…

2020年現在、UUUM所属の青木歌音さん。YouTuberという仕事とは不思議な縁があったのですね。

青木歌音の出身高校

青木歌音さんの出身高校のひとつは、高知県の高知学園 高知高等学校でした。

この学校は野球の名門校ですね。男性時代の青木歌音さんも野球部に所属されていて、高校だけでなく、小学校〜高校までの12年間も野球をやっていたようです。

また、青木さん自身も甲子園への出場経験があるようです!ただ、残念ながらレギュラー出場ではないとのことです。それでも、十分凄いですよね〜

高校二年生の時には、ヘルニアになってしまい、高校3年生は野球部の活動があまりできていなかった様です。

その辺のコトは動画にありましたのでどうぞご覧下さい。

非常に、厳しい高校だったようですね。こんなに綺麗な方が、全寮制の野球部に所属していたとは信じられない…

こうした事情で高知高校を退学された後、共栄学園高等学校に“転校”されたのだそうです。こちらは転校後の同級生とのコラボ動画ですね。

ちなみに、青木歌音さんと同級生のこの方は「むしぺんた」さんというニックネームで、高校時代はバレーの全国大会に出場されたほどの選手だったのだそうです。

青木歌音のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YouTubeのサムネイル撮影(いわゆる表紙的な)の様子ホイ!そろそろインスタで斜め左前がキメ顔ってバレてる説

青木歌音(@memory_kanon)がシェアした投稿 –


ここからは、青木歌音さんのwikiプロフィールをご紹介しますね。

青木歌音の年齢

青木歌音さんの年齢は28歳です。(2020年10月現在)

Twitterから、2020年のバースデー報告がこちら。

生年月日は1992年8月13日とわかります。

結構大人の女性って感じですね。

色が白くて本田翼さんに似てるって思うのは私だけでしょうか?

元男って言われても信じられません・・・

青木歌音の身長

青木歌音さんの身長は170cmと判明しました。

元男性と言うこともあり、かなり高身長ですね!

また、体重については2020年8月の動画で49〜50kgと明かされていました。

視聴者からはさすがに「痩せすぎでは」と心配の声が上がっていたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

28歳も頑張ります!

青木歌音(@memory_kanon)がシェアした投稿 –

青木歌音のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

1年ぶりにプロフィール写真を更新👨‍👩‍👧‍👦

青木歌音(@memory_kanon)がシェアした投稿 –

  • 名前:青木歌音【本名:東文香】
  • ニックネーム:アオキチ
  • 年齢:28歳(2020年10月現在)
  • 出身地:東京都目黒区
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:UUUM

所属事務所はUUUMということで、大手事務所ですよね。

またちょっと複雑ですが、本名については女性名に変更されているものの、戸籍上の性別は男性なのだそうです。

健康保険証が偽造なのでは?と疑われたりもすると言われていましたね。

ちなみに、高知高校時代に通った中華料理店のご主人からは「かのんくん!」と言われています。

したがって、元々のお名前は「かのん」で間違いなさそうです。(※開始から6分あたり)

音楽活動もされていますから、今後戸籍上の性別を変更された場合も「青木歌音」さんとして活躍していきそうです。

青木歌音の経歴

コメントを残す