郡道美玲が嫌いな人が多い?虚言癖やツイキャスの発言が問題に!

にじさんじVtuber・郡道美玲が嫌いという声が続出しています。登場当初は順調に人気を獲得していた郡道美玲は、何故嫌われているのでしょうか?現在はオワコンとも言われている郡道美玲の虚言癖の噂やロアとの関係、ツイキャスでの問題発言などご紹介します。

郡道美玲は嫌われてる?嫌いな人の声は?

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1351901316545540097?s=20

郡道美玲は現在「オワコン」とも言われています。にじさんじそのものがすでに「オワコン」だと指摘する声もある中、特に人気が急降下したVtuberだからでしょう。

郡道美玲を嫌いな人が多い?

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1351902308548820993?s=20

現在、郡道美玲を嫌いだと主張するリスナーが増えています。郡道美玲は2019年1月17日、同じくにじさんじVtuber・夢月ロアと一緒にデビューしてからというもの、下ネタも堂々と話すキャラクターとして人気を得ていました。

しかし今では「郡道美玲嫌い」という声が多く、ネット上でも郡道美玲に対して批判的なコメントが書き込まれています。

切り抜きが減った?オワコンと指摘する声も

2020年には「にじさんじ JAPANTOUR・名古屋公演」にも出演していた郡道美玲。元々郡道美玲は好き嫌いが分かれるタイプだと言われており、応援し続けている根強いファンもいます。

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1350733683775348736?s=20

しかしファン離れも起きているようで、「消えてほしい」「末路が楽しみ」といった意見や、「ファンだったけれど応援できなくなった」と告白する元ファンもいました。

Vtuber・鳴神裁には「落ちぶれた」と言われ、一部リスナーからは切り抜きもつくられなくなった「オワコン」だと言われています。

郡道美玲が嫌いな理由は?虚言癖がある?

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1350484364333772807?s=20

リスナー及びファンが「郡道美玲嫌い」と主張する理由はいくつか挙げられます。虚言癖があるという疑惑、夢月ロアとの関係、ツイキャスでの問題発言や脱税、契約違反疑惑などこれまでに様々な問題が指摘されてきました。

郡道美玲が嫌いな理由①虚言癖がある

郡道美玲は嘘松Vtuberとも呼ばれています。郡道美玲がイタリア旅行に行ったとしている期間に行った配信。その中に廃品回収車の音が入っていたため、旅行は嘘ではないかと噂になったのです。

その後郡道美玲は配信を切っており旅行が嘘だったという疑惑が浮上しましたが、この件について一部ファンはネタだと主張していました。

けれどイタリア旅行について触れると郡道美玲からブロックされるという声があり、本当に虚言癖なのではと話題になっています。

後日、イタリア旅行の証拠写真を投稿しましたが、撮影日が昔のものだと発覚しすべて嘘だと判明しました。

また、以前に出会い系のサクラをしていたと告白し、詐欺行為だと問題になりました。その後運営が確認をとったところ、チャットレディを行っていたと説明。こちらに関しても虚言癖だと話題になっています。

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1172078659106000896?s=20

同様に出会い系のサクラをしていたと告白したVtuber・夢追翔は無期限活動休止となったのに対して、嘘をつき処分を免れたのだと言われていました。

Twitterでも度々嘘と思われるツイートをしており、嘘松おばさんというあだ名もついています。

郡道美玲が嫌いな理由②ロアとの関係

https://twitter.com/nijisanji_app/status/1151419929134030848?s=20

2019年1月、郡道美玲は夢月ロアとともにデビューしています。その後は「みれロア」として2人は頻繁にコラボを行い、リスナーからも人気がありました。

郡道美玲は特徴的なキャラで、バイセクシャルだと告白しています。それもあってか、「みれロア」を楽しく見るリスナー、つまりお姉さんとロリというジャンルを期待するリスナーが増えていました。

一方で、夢月ロアのファンの中には、郡道美玲に対して批判的な声もありました。「ロアの教育に悪い」「近づくな」などなど言われるようになったのです。

そうしていつの間にかコラボをすることがなくなりました。以降、郡道美玲は男性は好きにならないと発言していたのに、Vtuber・神田笑一と「ぐんかん」としてコラボすることが増え、人気も高まっていきます。

https://twitter.com/nijisanji_app/status/1120324366363836418?s=20

「てぇてぇ」と盛り上がりますが、一部のリスナーから「みれロアは?」「みれロアは見られないのか」といった声が頻繁に挙がるようになりました。不仲説も囁かれ始めたのです。

そういった声が多かったためか、沈黙を守っていた郡道美玲がついに夢月ロアについて触れました。

郡道美玲はコラボはなくなったものの実際は仲が良いと言い、「ロアはアイドルで私はAV女優」「コラボするメリットがない」といった発言をしています。

そして、夢月ロアも配信で郡道美玲のことは好きだけれど、自分が関わることで悪く言われ、郡道美玲に嫌われるのは怖いと自分の気持ちを告白しています。

郡道美玲の「コラボするメリットがない」という言い分が引っかかるというファンも少なくありませんでした。

また、Twitterのフォローを解除していたことが話題になり、夢月ロアから解除したのか郡道美玲から解除したのか様々な憶測を呼んでいました。

この件について、夢月ロアは「自分から解除していない」と発言。郡道美玲が小細工して解除されたように見せたという噂もありました。

郡道美玲は否定しており真相は不明ですが、その後もフォローしていないためこちらに関しては夢月ロアが嘘をついている。自分で解除したのではとも言われています。

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1318948297042620417?s=20

郡道美玲が行った香水レビューの配信でも、夢月ロアの香水レビュー時には「夢月さん」と呼んでいました。

過去には「ロア」と呼び捨てしていたにも関わらず他人行儀になっていますから、不仲かどうかはともかく距離のある関係になったことは確かなのでしょう。

ロアとの不仲説は仕方がないという声もある

「みれロア」の不仲説はにじさんじでも有名な噂ですが、これに関しては「仕方がない」という声も多く、活動上の問題だと言われていました。

まず、郡道美玲と夢月ロアの相性が悪いという指摘があります。確かに郡道美玲のキャラと夢月ロアのキャラはまったく異なります。

ファン層も異なりますし、夢月ロア相手だと些細な事でも炎上してしまうというリスクもあっただったろうとファンが推測していました。

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1304335214357872640?s=20

みれロアとしてコラボしていた時期は半同棲設定でしたが、「そもそも無理がある」「最初からビジネスだけの関係だった」「セット売りだったに過ぎない」とも言われています。

他に気楽に楽しんでコラボできる相手ができたため、コラボがなくなったのだろう。不仲というよりは一緒に活動しにくくなったのだと解釈する人も多数いました。

郡道美玲が嫌いな理由③ツイキャスでの発言

https://twitter.com/g9v9g_mirei/status/1349184095151013888?s=20

郡道美玲はツイキャスでも配信を行っています。人気がある反面、度々問題発言があるようで、アンチによってツイキャスでの発言がまとめられていました。

主に愚痴配信と認識されており、「私はロアの母じゃない。いい友達。対等」「ロアはリスナーと話しているけどあれいい」「私や神田、エアルはやらないけれどその固定概念を壊すから尊敬する」

https://twitter.com/Kuma_san777/status/1348985743469805569?s=20

「ロアのコメント返信は考えずに行動しているだけ」「ファンアートに返信しているのは先にやり始めた私の真似」などなど少々気になる発言はこれまでに幾度もありました。

他のVtuberに対する愚痴も多く、よくコラボしている神田笑一との不仲説も浮上しており、最近では神田を話題にしていないことなどが指摘されています。